へっぶしんのニュースや日記

格差社会に疑問を感じながら日々を過ごしています。 まともに働いても給料が減り続けるので、副業で投資をして資産を築こうと株と投資信託、FXをしています。 趣味の読書とアイネット証券のループイフダンの日々の成績について書いていきます。

投資

ループイフダンで1億円を目指す過程201810月の1か月の利益を大公開



 へっぶしんです。

 10月のアイネット証券のループイフダンの利益を大公開します。ただ、安易に設定を変えない方がいいとか過去の記事で言いながら、設定を2回も変更してしまいました。

 EURのS40(売り設定)を止めて、GBPのB100の買い設定を追加しています。

 現在の設定は、GBPが弱含みのトレンドの中で買い下がる設定になっています。

 GBPのB50が1000通貨で1本とB100が1000通貨で2本です。

 さて、10月の決済利益です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/31 23:01GBP/JPY144.66750023523
22018/10/31 20:29GBP/JPY144.4121000191019
32018/10/31 20:25GBP/JPY144.31100041004
42018/10/31 18:03GBP/JPY144.1675004504
52018/10/30 10:56GBP/JPY144.1675004504
62018/10/29 20:32GBP/JPY144.311000111011
72018/10/29 20:07GBP/JPY144.16750011511
82018/10/27 1:49GBP/JPY143.6675000500
92018/10/25 15:27GBP/JPY144.6675000500
102018/10/25 2:31EUR/JPY128.023692371
112018/10/24 12:13GBP/JPY146.1675004504
122018/10/23 22:12EUR/JPY128.424001401
132018/10/23 20:50GBP/JPY146.1675000500
142018/10/23 15:00EUR/JPY128.824001401
152018/10/23 9:07EUR/JPY129.224000400
162018/10/22 21:03EUR/JPY129.624000400
172018/10/22 15:21GBP/JPY147.4121000161016
182018/10/22 9:45EUR/JPY129.224001401
192018/10/20 1:46GBP/JPY147.1675004504
202018/10/19 22:39GBP/JPY146.6675004504
212018/10/19 2:26EUR/JPY128.423050305
222018/10/19 1:09EUR/JPY128.823701371
232018/10/18 23:10EUR/JPY129.224000400
242018/10/18 16:50GBP/JPY147.6675000500
252018/10/18 15:02EUR/JPY129.224000400
262018/10/18 4:50GBP/JPY147.6675000500
272018/10/17 23:53EUR/JPY129.224000400
282018/10/17 14:30EUR/JPY129.624000400
292018/10/16 19:40GBP/JPY148.16750016516
302018/10/16 18:23EUR/JPY129.624000400
312018/10/16 16:18GBP/JPY147.6675004504
322018/10/15 23:35GBP/JPY147.1675000500
332018/10/15 19:59GBP/JPY147.1675000500
342018/10/15 14:52EUR/JPY129.223702372
352018/10/12 22:43EUR/JPY129.624000400
362018/10/12 17:34EUR/JPY130.024000400
372018/10/12 12:35GBP/JPY148.6675004504
382018/10/12 0:12EUR/JPY129.624000400
392018/10/11 21:34GBP/JPY148.6675004504
402018/10/11 4:11EUR/JPY129.624000400
412018/10/10 23:03EUR/JPY130.024000400
422018/10/10 20:20GBP/JPY149.1675008508
432018/10/10 0:51GBP/JPY148.6675004504
442018/10/9 23:33GBP/JPY148.412100001000
452018/10/9 23:25GBP/JPY148.1675000500
462018/10/9 18:54EUR/JPY129.624000400
472018/10/9 5:39GBP/JPY148.1675000500
482018/10/9 2:01EUR/JPY129.623600360
492018/10/8 17:54EUR/JPY130.023020302
502018/10/8 17:34EUR/JPY130.423281329
512018/10/8 16:02EUR/JPY130.824000400
522018/10/8 9:23GBP/JPY149.4121000711071
532018/10/6 3:44GBP/JPY149.1675000500
542018/10/6 0:50EUR/JPY130.824000400
552018/10/5 23:56GBP/JPY149.16750017517
562018/10/5 18:40EUR/JPY130.824000400
572018/10/5 15:47GBP/JPY148.66750013513
582018/10/5 1:17EUR/JPY130.824000400
592018/10/4 10:27EUR/JPY131.224000400
602018/10/3 23:22GBP/JPY148.412100041004
612018/10/3 23:01GBP/JPY148.1675000500
622018/10/3 17:53GBP/JPY148.1675004504
632018/10/3 8:49EUR/JPY131.221-250-25
642018/10/1 21:41GBP/JPY149.16750041541
652018/10/1 16:38GBP/JPY148.66750013513
合計   32279316+32595

 年間の利益率が30%になっています。残すところ2か月になった今年の利益がどこまで伸びるか、楽しみです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181031 〜GBPが強い反発でEURは方向感なし、トレンド転換か?〜



 へっぶしんです。

 平日にもかかわらず、サービス業のシフトで休みでした。家族と楽しく居酒屋で飲み過ぎて。。。

 ブログのタイトルの日付が間違っていて、密かに直しましたw仕事が終わって、深夜に帰り、酔っぱらいながらブログを更新していた付けですね^^;

 今日はGBPが大きく戻ってくれたので、利益が多かったです。毎日、これくらい利益があるといいのですが。。。

 アイネット証券のループイフダンの10/31の決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/31 23:01GBP/JPY144.66750023523
22018/10/31 20:29GBP/JPY144.4121000191019
32018/10/31 20:25GBP/JPY144.31100041004
42018/10/31 18:03GBP/JPY144.1675004504
    3000503050

 タイトルにも書きましたが、EURは保ち合いの相場になり下げた後にトレンドが出ない状況のようです。USDは112円をわり111円台を付けたかと思ったら113円まで回復しています。そして、わが(?)GBPは、強い戻りを見せてくれて、飲み会の会費分を稼いでくれました♪

 毎日これくらいの利益を上げてくれればいいのですが、相変わらず相場のトレンドの転換点などわかるはずもありません。昨日の動きが、トレンドの転換なのか、下げトレンドの中での戻りなのかが、わかるまでには少なくとも1週間はかかるでしょう。その意味で、順張りなのか、逆張りなのかなどという投資手法は机上の空論でしかなくなります。

 ただ、個人投資家として生計を立てている人には、自分が得意なトレンドが見えるようで、チャート上で自分が利益を上げられる形が分かるようなのです。私も、紆余曲折を経ながら投資歴だけは重ねてきましたが、そのようの空気を読むがごとき相場の読み方はいまだにできません。

 ただただ、無理な設定を入れないようにして、資金がパンクしない設定を模索し続けるだけです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181030 〜GBPはまだ弱含みのトレンドが継続〜



 へっぶしんです。

 本日も、お客様からクレームをいただきまして、明日(今日?)は休みなのに、すでにブルーで飲み過ぎています。せっかくの休みなのに、二日酔いスタートになりそうですw

さて、昨日の決済ですが、1件だけでしたw順調にGBPは、下げています。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/30 10:56GBP/JPY144.1675004504

 下げトレンドの中でも、プラスの決済があるのは、心の救いです。これが、資金が10倍あったら、もっと違う設定ができるのに。。。と、思ってしまいます。資金を100倍にするまでにあと20年くらいかかります。。。

 でも、今年もループイフダンは堅調に利益を積み重ねてくれていて、年率で30%を達成しています。まだまだ、安全な設定になっていないのですが、あと2か月でどれだけ益を伸ばせるか。。。まぁ、何もしないで、見ているだけなのですが。。。

 まだまだ、安全運転には、程遠いリスキーな取引が続いています。レバレッジは6倍を超えています。トレンドの転換点が見えない以上、危険信号を察知した時に買い設定を止めるということもできるようになればいいなと、自分に自分で祈っています。w

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181029 〜GBPが若干の戻りを見せました〜



 へっぶしんです。

 今日も上司に、人前で怒られて、これはパワハラじゃないのかwと思いながらも、正社員であることに何とか気持ちをつないで、明日も頑張ろうと思っています。生きているのがつらいwww

 早くループイフダンだけで生活できるようになりたいです。

 10/30のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/29 20:32GBP/JPY144.311000111011
22018/10/29 20:07GBP/JPY144.16750011511
    1500221522

 日経平均も順調に下げていて、為替のほうが先に下げトレンドに入っていましたね。株のほうが、実体経済の反映が遅いのでしょうか。日経平均に関しては、国内の企業業績は悪くないのにもかかわらず、海外の市場の影響を受けて、センチメントが悪化して下げているとか。

 別に、企業業績が悪くないのであれば、業務内容や収益性を決算で見て、いいところを買い、悪い会社を売っていけばいいだけのことのような気がするのですが、周りを気にしすぎる日本人は、海外市場に過敏になっているのでしょう。

 さて、今の設定がGBPの買い設定だけになっているので、順調に買いポジションが増えて、含み損が増えています^^;メンタル的には非常に辛い時期に入っています。

 どこまでの下落に、資金とメンタルが持つのかというのが、自分に対しての勝負です。そんな中で、一服の戻りがありました。おそらく、140円台の維持が今回の下げ相場の攻防になりそうな予感がしています。140円にさらに近づいたら、100Bの2本設定を止めて50Bの1本にしようかどうしようかを判断します。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181022の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週のアイネット証券のループイフダンで発生した決済です。
 設定はすべて1000通貨ずつで、GBPのB50が1本、B100が2本です。


No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/27 1:49GBP/JPY143.6675000500
22018/10/25 15:27GBP/JPY144.6675000500
32018/10/25 2:31EUR/JPY128.023692371
42018/10/24 12:13GBP/JPY146.1675004504
52018/10/23 22:12EUR/JPY128.424001401
62018/10/23 20:50GBP/JPY146.1675000500
72018/10/23 15:00EUR/JPY128.824001401
82018/10/23 9:07EUR/JPY129.224000400
92018/10/22 21:03EUR/JPY129.624000400
102018/10/22 15:21GBP/JPY147.4121000161016
112018/10/22 9:45EUR/JPY129.224001401
合計   5369255394

 利益が少ないですね^^;

 EURが130円を切ったまま下げているのですが、どこまで下がるかがわからないので、売りの設定を止めています。まだまだ下がると感じてはいるのですが、トレンドの転換点なんて後にならなければわかりません。トレンドの大底で売りポジションを持つというリスクを回避するために、売り設定を止めて、買い下がりながらトレンドの転換を待ちます。

 下げトレンドの中で、戻った時の決済だけなので、冬の時代に突入しています。ただただ、資金量が足りているかを確認しながら、下げトレンドが転換するときを待つだけの耐える日々が来ました。

 設定自体に無理はないと思っているので、戻りの決済が出るといいなと期待しながら、ポジションが膨らんでいくのに耐えていきます。^^;

 トレンドが転換すれば、スワップの乗ったポジションが決済されていき、利益が増える時期がいずれ来ます。

 今は、余計なことをせずにただただ耐える時期です。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。
 


ループイフダンで1億円を目指す過程20181025 〜EURとGBPの下げトレンドが続く〜



 へっぶしんです。

 昨日の深夜に無事10連勤が終了しました。アルバイトも含めて、人数ぎりぎりの人手不足な職場で、一人休むとツケが見事に回ってきて休みがなくなります。1日の就業時間が8時間から9時間程度で済むのが、せめてもの救いです。

 富裕層向けのサービスを提供しているのにもかかわらず、従業員が自社のサービスを受けられるくらいに給料があるかというと疑問なのが、今の社会のゆがんだところではないでしょうか。

 10/26のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/27 1:49GBP/JPY143.6675000500

 EURとGBPが、強い下げ相場に突入していますね。まだまだ、下げ続けるように感じているので、買い下がりながらレバレッジが上がっていくのに耐える日々ですね。また、買い設定だけになっているので、戻りがないと利益が出ません^^;

 現在の設定はGBPのB50が1本と、B100が2本の1000通貨ずつです。

 〇〇ショックとかがなければ、耐えられる資金量のはずなので、適度な戻りを繰り返しながら、適度な下げでトレンド転換してくれることを祈っています。。。


 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181025 〜EURの売り設定の停止が早すぎたと後悔〜



 へっぶしんです。

 10/25のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

 為替相場が、勢いよく下げている中で、EURの売り設定を止めてしまったのを後悔しています。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/25 15:27GBP/JPY144.6675000500
22018/10/25 2:31EUR/JPY128.023692371
合計   

869 

2 

 871


 相場の転換点が分からない以上、下げているときの売り設定を止めるときは、「これくらいでいいかな」という感覚が重要になります。

 もちろん、日足チャートを見て、現在の相場のトレンドを受け止めて判断をするのですが、今回は完全に下落相場の戻りが、下げ相場から上げ相場への反転の兆しと勘違いしました。何度も、売りで失敗しているのでトラウマのなせる業です。^^;ただ、売りから入る場合は、スワップポイントがあまりつかないため、塩漬けポジションが、スワップポイントの付く買いポジションよりも精神的なダメージを大きくします。

 今回のEURの売り設定に関しては、後悔はしていますが、大底で売りポジションを作るよりはマシだと思っています。適度に売りで稼いだ後は、あっさりと引いて、上げ相場に転換するのを待つ方が、精神的には楽なように思います。

 売りポジションで、年利3%くらいつくのであれば、この限りではありませんが。。。そこまでマイナス金利にしている通貨は、たぶんないでしょう。。。

 それにしても、日経平均の下げは「半端ない」ですね。。。日本の企業の業績は悪くないので、外部環境の悪化に連れ安以上の下げを見せています。株価まで、何かに「忖度」しているのでしょうか。。。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181024 〜GBPとEURの下げが拡大〜



 へっぶしんです。

 10/24のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/24 12:13GBP/JPY146.1675004504

 ヨーロッパ通貨は、昨日は大きく下げましたね。このトレンドは当分続きそうです。日本株もPERが下がっていて、割安感が出ているにもかかわらず外部環境の悪化で下げています。

 昨日の夜に、GPBの買い設定を追加しています。

 B100の1000通貨が2本
 B50  の1000通貨が1本

 という設定になりました。下げ相場を買い下がっていきます。資金が持てば、スワップポイントと為替差益の両方を狙えます。ただし、資金が持たないとロスカットになり、大きく資金を減らすことになります。市場の心理は、リスクオフに傾いていますが、逆を行ってみます。日経平均が下がる理由があまりなく、海外市場に連れ安になっているだけだとみているからです。

 市場の心理はわからないですね。ただ、今の市場はほとんどがAIなどのアルゴリズムによる売買になっているようで、一説によると心理にかかわらずトレンドについていくプログラムが多く、上げ下げが以前よりも大きくなる傾向があると言われたりしています。

 もう少し、理論的に動いてくれるとわかりやすいのですが、そうは問屋が卸しませんね^^;

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181023 〜EURの売り設定を止める〜



 へっぶしんです。

 10/23のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/23 22:12EUR/JPY128.424001401
22018/10/23 20:50GBP/JPY146.1675000500
32018/10/23 15:00EUR/JPY128.824001401
42018/10/23 9:07EUR/JPY129.224000400
    170021702

 相変わらずEURとGBPの動きは緩いですね。EURが130円を切っている状況で売り続けるストレスに負けて、売りの設定を止めました。日足チャート上では9/26から10/10まで下げて、そこから2週間近く保ち合いのレンジ相場に入っていました。アイネット証券の日足チャートでは、昨日は下ひげの陰線になっています。

 レンジ相場で揉んだ後は、大きなトレンドが出るというのが一般論ですが、底を明確に認識したり、天井を天井だと認識することはおそらく不可能です。

 ですから、売り設定については、この辺でいいかな、というところで止めるのが安全でしょう。どこまで下がるかはわかりませんが、次の上昇トレンドに入った時に、また売り設定を入れることにします。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181022 〜やはりヨーロッパ通貨は下げトレンド〜



 へっぶしんです。

 10/22のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/22 21:03EUR/JPY129.624000400
22018/10/22 15:21GBP/JPY147.4121000161016
32018/10/22 9:45EUR/JPY129.224001401
合計   1800171817
                                                                                  
 10連勤という厳しい状況の中で、5日目を終了してイッパイイッパになっています。そんな私の状況を象徴しているのか、GBPが順調に下げていて買いポジションを増やしています。値動きを誘発するニュースがどうしたとかは、あまり気にしていないので、今の為替(FX)の相場環境は下げトレンドになっていて、「落ちたナイフ(ラリー・ウィリアムス」の状況になっています。

 したがって、EURが若干戻しているのが気になりますが、単なる戻りだと独断と偏見に基づいて判断しています。

 ただ、これ以上EURの売りポジションが増えるようだと、EURのS40の設定は止めます。あくまでも、口座をパンクさせないために、ポジションはなるべく増やさないようにするためです。EURのスワップポイントが少ないので、ポジションを増やしても買い設定ほど利益が増えないので、売り設定はなるべく安全に運用したいからです。

 リスクを取らないと利益は増やせませんが、含み損が膨らんでロスカットというのが最悪のシナリオなので、ロスカットが発生しないように資金管理をしていくことが、最も重要です。

 ですから、なんども繰り返していますが、EURの売り設定を止めるタイミングを注意深く見計らっています。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181015の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週のアイネット証券のループイフダンで発生した決済です。
 設定は、GBPのB50、B100、EURのS40です。


No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/20 1:46GBP/JPY147.1675004504
22018/10/19 22:39GBP/JPY146.6675004504
32018/10/19 2:26EUR/JPY128.423050305
42018/10/19 1:09EUR/JPY128.823701371
52018/10/18 23:10EUR/JPY129.224000400
62018/10/18 16:50GBP/JPY147.6675000500
72018/10/18 15:02EUR/JPY129.224000400
82018/10/18 4:50GBP/JPY147.6675000500
92018/10/17 23:53EUR/JPY129.224000400
102018/10/17 14:30EUR/JPY129.624000400
112018/10/16 19:40GBP/JPY148.16750016516
122018/10/16 18:23EUR/JPY129.624000400
132018/10/16 16:18GBP/JPY147.6675004504
142018/10/15 23:35GBP/JPY147.1675000500
152018/10/15 19:59GBP/JPY147.1675000500
162018/10/15 14:52EUR/JPY129.223702372
合計   7045317076

 ここのところは、自動売買の調子が悪いですね。マイナスはありませんが、利益はあまり上がっていません。GBPが戻りが少ない特徴を持つ下げ相場になっているので、先週も書きましたが、我慢の時期になります。

 EURの売り設定をどこで止めるかのタイミングを見計らっていきます。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。
 


ループイフダンで1億円を目指す過程20181019 〜GBP・EURが若干の戻り〜



 へっぶしんです。

 10/19のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/20 1:46GBP/JPY147.1675004504
22018/10/19 22:39GBP/JPY146.6675004504
32018/10/19 2:26EUR/JPY128.423050305
42018/10/19 1:09EUR/JPY128.823701371
                                                                                                 
 アメリカ時間に、GPBは昨日の下げ分の半分、EURは昨日の下げを取り戻しています。下げ相場に対して、反撃ののろしが上がったのか、単なる戻しなのかはわかりません。いつものことですが。。。相場の反転なんて、下手をすれば上げ相場に転換して、次の天井をつけてからでないとわからない場合すらあります。

 日足チャートを注視して、EURのS50(50銭刻みの売り設定)を止めるタイミングと、GBPのB50買い設定を投入するタイミングを狙っています。多少であれば、相場の動きに後れを取っても構わないので、無茶な設定の納入にならないように気を付けます。

 最重重要事項は資金管理で、口座をパンクさせないようにしています。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181018 〜GBP・EURの下げトレンドが継続しています〜



 へっぶしんです。

 10/18のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

 迷うことのないほどの下げトレンドに突入しました。


No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/18 23:10EUR/JPY129.224000400
22018/10/18 16:50GBP/JPY147.6675000500
32018/10/18 15:02EUR/JPY129.224000400
42018/10/18 4:50GBP/JPY147.6675000500
合計   1800 1800

 EUR、GBPともに下げのトレンドが明確になりました。EURの売り設定を止めようかと思っていましたが、1週間は様子を見ようというくらい強い下げトレンドです。EURは、もみ合った後は、強いトレンドを形成します。下げた後にもみ合っていたので、下げトレンドから上げトレンドへ転換するのではないかと懸念していたのですが、ここからさらに下げそうなので、売りの設定はこのままにしておきます。

 GBPの買いポジションが膨らみ始めています。前回の下げ相場では、5万通貨の買いポジションを保有して、レバレッジが上がり、気が気ではなくなりました。今回の下げがどこまで行くかは、現時点ではわかりませんが、買いの設定がB50とB100の1000通貨だけなので、そこまで買いポジションが膨らんで、レバレッジが上がる恐怖感は和らぐはずです。

 EURの売りの設定を止めるタイミングとB50の買い設定を入れるタイミングを1か月から2か月くらいかけて探っていきます。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。


ループイフダンで1億円を目指す過程20181017 〜なかなか方向感がでない〜



 へっぶしんです。

 10/17のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/17 23:53EUR/JPY129.224000400
22018/10/17 14:30EUR/JPY129.624000400
合計   800 800

 GBPもEURも方向感が出ませんね。GBPは、ポジションを見ると、だらだらと下げながら買いポジションを増やしています。EURも行きつ戻りつ、2から3ポジションの売りポジションを決済を繰り返しながら、下げているようです。

 さて、明日はどうなるんでしょう。。。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181016



 へっぶしんです。

 10/16のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/16 19:40GBP/JPY148.16750016516
22018/10/16 18:23EUR/JPY129.624000400
32018/10/16 16:18GBP/JPY147.6675004504
合計   1400201420
 
                                                                                   
 ようやく9連勤が終了して、家ひとり飲みでつぶれそうになっています。EURが若干上がっています。GBPでもプラスで決済が発生しています。下げ相場から上げ相場への転換点なのでしょうか、単なる戻りなのでしょうか。何度か書いていますが、上げ相場なのか下げ相場なのかをその時点で判断できれば、利益を上げ続けられます。本物のプロは、自分の得意パターンを見極めて利益を伸ばします。

 残念ながら、私はそれが分かれば苦労しないよwと思っています。

 個人的な判断では、まだ下げ相場継続している中での戻りではないかと考えています。したがって、まだEURの売り設定を残しておきます。

 EURの130円以下での売りは怖いのですが。。。

 さて、明日はどうなるんでしょう。。。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181015



 へっぶしんです。

 10/15のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/15 23:35GBP/JPY147.1675000500
22018/10/15 19:59GBP/JPY147.1675000500
32018/10/15 14:52EUR/JPY129.223702372
合計   137021372

  GBPが、本格的に下がり始めましたね。買いポジションが順調に増えています。1000通貨で、現在4円のスワップポイントがついています。26,000のポジションを持っていますので、1日に104円ずつ利益が増える計算になります。

 1か月で約3000円の不労所得を得ながら、決済の利益を得ていくことになります。どこまで含み損に耐えられるかの精神的な勝負と、口座がパンクしないための資金管理上の計算が必要になる時期になりました。政治的な要因は置いておいて、値動きに注視して言いたいです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181008の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週のアイネット証券のループイフダンで発生した決済です。
 設定は、GBPのB50、B100、EURのS40です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/12 22:43EUR/JPY129.624000400
22018/10/12 17:34EUR/JPY130.024000400
32018/10/12 12:35GBP/JPY148.6675004504
42018/10/12 0:12EUR/JPY129.624000400
52018/10/11 21:34GBP/JPY148.6675004504
62018/10/11 4:11EUR/JPY129.624000400
72018/10/10 23:03EUR/JPY130.024000400
82018/10/10 20:20GBP/JPY149.1675008508
92018/10/10 0:51GBP/JPY148.6675004504
102018/10/9 23:33GBP/JPY148.412100001000
112018/10/9 23:25GBP/JPY148.1675000500
122018/10/9 18:54EUR/JPY129.624000400
132018/10/9 5:39GBP/JPY148.1675000500
142018/10/9 2:01EUR/JPY129.623600360
152018/10/8 17:54EUR/JPY130.023020302
162018/10/8 17:34EUR/JPY130.423281329
172018/10/8 16:02EUR/JPY130.824000400
182018/10/8 9:23GBP/JPY149.4121000711071
合計   8790928882


 成績としては微妙ですね^^;

 ただ、EURの売り設定を入れたタイミングだけはよかったように思えます。

 あとは、GBP下げ始めているので、いつEURの売り設定を止めるかと、GBPの含み損をどれだけ我慢できるかという状況になりました。

 相場の上下のタイミングを見極めながら、EURの売り設定が残らないように気を付けます。

 下げ相場に入り、我慢の時期が来ました。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。
 


ループイフダンで1億円を目指す過程20181012



 へっぶしんです。

 10/12のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/12 22:43EUR/JPY129.624000400
22018/10/12 17:34EUR/JPY130.024000400
32018/10/12 12:35GBP/JPY148.6675004504
42018/10/12 0:12EUR/JPY129.624000400
合計   170041704

 仕事が忙しすぎて、アップできませんでしたw

 現在、9連勤中の8連勤が終了しました。昔から、連勤には弱くて、長くなればなるほどHP(ヒットポイント)の減りが累乗になって、げんなりしてしまう体力の無さに嫌気がさします。。。

 まぁ、1日の勤務時間がそれほど長くないのが救いですが、気分をリセットするための休日がないのがつらいです。年末年始の最低でも13連勤に向けて、士気を養わなければと思っているのですが、何かいい方法はあるのでしょうか。。。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181011



 へっぶしんです。

 昨日アイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/11 21:34GBP/JPY148.6675004504
22018/10/11 4:11EUR/JPY129.624000400
合計   9004904

 Andoroidのアップデートがあって、アイネット証券のループイフダンのアプリだけ接続できなくなっていて、焦りまくっています。早急に対応してくれることを祈っています。(加藤く〜ん(謎))

 さて、明確に下げトレンドに入っているEURですが、実はもう止めようか悩んでいます。EURの130円割れは安値だという感覚があって、値ごろ感は排除しなければいけないんですが、突然反転したらどうしようという感覚が抜けません。でも、EURは下がっているので、下げトレンドの継続がどこまで下がるかを見極めたいです。

 当面は125円かなという感覚です。ただ、スマホが見れられないので、詳しい数字を出せませんw

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181010 〜EUR下げ・GBP保ち合いのトレンド〜



 へっぶしんです。

 昨日アイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/10 23:03EUR/JPY130.024000400
22018/10/10 20:20GBP/JPY149.1675008508
32018/10/10 0:51GBP/JPY148.6675004504
合計   1400121412

 GBPは、相も変わらずほとんど動かずに、不気味に保ち合っています。そして、昨日までEURの日足チャートを確認していないという、あり得ないミスを犯し、明確に下落トレンドに入っていることに、1週間くらい気づいていませんでした。

 結果的には、売りの設定をいいタイミングで入れられたことになります。こんなことは、ただの結果論なので、「よかったね♪」で済ませればいいだけです。それよりも、設定を追加したにも関わらず、EURの日足チャートを見見ていなかったのが大問題です。投資をしている以上、チャートを見ないという行為は、目をつぶって自動車を運転するようなものです。チャートだけはしつこく見ていかなければなりません。ただし、あまりにも多くの時間軸のチャートを見ていると、仕事や家族との関係に支障が出るので、時間があるときに日足チャートを見るくらいで大丈夫です。スキャルピングやデイトレードをやっているわけではないので。

 大ポカをやったついでなので、重要確認事項である設定について、もう一度確認します。
 投資をする上では最重要事項なので、ループイフダンの設定を確認します。
 GBPは買い設定で2本、B50とB100を1000通貨ずつ。
 EURは売り設定で1本、S40を1000通貨ずつ。

 B50の「B」は買いの設定で、「50」は「50銭刻みでの売買」という意味です。
 S40の「S」は売りの設定で、「40」は「40銭刻みでの売買」という意味です。

 「50銭刻みでの売買」とは、買いの場合は、50銭下がったら買い、買ったところから50銭上がったら利益確定の決済をする。ということです。

 証拠金さえ維持できれば、上記の自動売買で永遠に利益を積み重ねていきます。

 ですから、ループイフダンで利益を上げていくためには、短期的な利益を追求するのではなく、自己資金に合わせて無理のない設定をして、長いスパン(私の場合は10年)で利益を上げられることを考えていく必要があります。1か月・1年ですぐに結果を出そうとすると、資金に対して無理な設定になり、トレンドを見誤ると証拠金不足で強制ロスカットになるという大損害を被ることになります。

 投資をしている以上、「絶対安全」や「必ずもうかる」ということはあり得ません。アイネット証券のループイフダンは、上記に説明した通り、機械的に相場の上げ下げで注文・決済を繰り返すので、感情が張り込む余地はありません。

 冷静に資金に応じた設定をしていれば、利益を上げ続けられる確率が高いです。

 くれぐれも、自己の責任において、自己の判断で投資をして、お金に困らない生活を手に入れましょう。これが、いい年になった私の目標でもあります。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181009 〜相場の方向感が見えずに悩み続ける〜



 へっぶしんです。

 昨日アイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時対象注文通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/9 23:3362153825GBP/JPY148.412100001000
22018/10/9 23:2562525557GBP/JPY148.1675000500
32018/10/9 18:5462507045EUR/JPY129.624000400
42018/10/9 5:3962144705GBP/JPY148.1675000500
52018/10/9 2:0162461775EUR/JPY129.623600360
合計    276002760

                                                                                                                               



 今日も行ったり来たりで、方向感には欠ける動きだったようですが、GBPは下がる、EURも下がるということで、下げトレンドになっているのではないでしょうか。

 その時のトレンドが分かれば、大金持ちになれるのですが、常に相場の方向性に自信が持てません^^;下げ相場だと言っているのですが、確信が持てていません。もしかすると、ちょっと大きめの上げトレンドの中なの押しなのかもしれないという疑いを捨てきれないのです。

 もし、上げ相場のなかでの大きめの押しだった場合は、EURの売り設定を入れてしまった私は、単なるピエロで、マーケットに踊らされているだけという残念な人になってしまうのです。

 まだまだ、修行が足りないので、現在の状態に自信を持つことができません^^;100万円も突っ込んでいるので、慎重な判断が求められますよね^^;

 アイネット証券のループイフダンで、私が理想としているのは、日足チャートのうねりの山を、スワップポイントのプラスをもらいながら、まるまる利益の決済でとっていくことです。でも、そのためには資金が足りていません^^;

 そこで、EURの売り設定を入れたり、紗枝げるのではないか?と感じたら、EURの売りの設定を入れたりしているのです。「下手な考え休むに似たり」という相場の格言がありますが、下手な考えをし続けています。

 さて、明日はどういう動きになるのでしょうか。GBPの買いポジションが増え続けるのでしょうか。ただ、下げ相場の中でも、戻りがあると利益の決済があるので、行きつ戻りつしながら、資金が耐えられる範囲を見極めながら、EURの売り設定を止めるタイミングと、危険を感じたらGBPの買いの設定を止めるための、心の準備もしていきたいです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



続きを読む

ループイフダンで1億円を目指す過程20181008



 へっぶしんです。

 昨日アイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/8 17:54EUR/JPY130.023020302
22018/10/8 17:34EUR/JPY130.423281329
32018/10/8 16:02EUR/JPY130.824000400
42018/10/8 9:23GBP/JPY149.4121000711071
合計   2030722102



 GBP、EURともに大きく下がり、下ひげの大陰線をつけています。はっきりと方向感が出ているわけではないのですが、やはり下げトレンドに転換したように感じています。

 昨日の海外での為替の値動きは、USDは113円割れから少し戻す。EURも一時130円を割ったあとに戻す。という状況でした。GBPの日足チャートでは、M字の天井の型を形成しつつあるように思います。

 上げ相場の継続であれば、9/21の下げの時のポジションを決済して、さらに上値を追うことになりますが、現状では、そのような強い動きを期待できないように感じます。あくまでも私個人の感覚ですので、実際にそうなるかはわかりませんが、保ち合い相場から下方にブレイクしたのではないでしょうか。

 EURの売りポジションが、順調に決済を繰り返しています。しかし、下値を追っているEURのS40ですが、相変わらずポジションが1つの時の決済は、400円の利益になるはずが、その通りに約定しませんね^^;

 改善してほしいものです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



ループイフダンで1億円を目指す過程20181001の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週のアイネット証券のループイフダンで発生した決済です。
 設定は、GBPのB50、B100、EURのS40です。
 迷いに迷った挙句に、EURの売りの設定を追加しました。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/1 16:38GBP/JPY148.66750013513
22018/10/1 21:41GBP/JPY149.16750041541
32018/10/3 8:49EUR/JPY131.221-250-25
42018/10/3 17:53GBP/JPY148.1675004504
52018/10/3 23:01GBP/JPY148.1675000500
62018/10/3 23:22GBP/JPY148.412100041004
72018/10/4 10:27EUR/JPY131.224000400
82018/10/5 1:17EUR/JPY130.824000400
92018/10/5 15:47GBP/JPY148.66750013513
102018/10/5 18:40EUR/JPY130.824000400
112018/10/5 23:56GBP/JPY149.16750017517
122018/10/6 0:50EUR/JPY130.824000400
132018/10/6 3:44GBP/JPY149.1675000500
合計   6075926167



 今週の値動きは、金曜日のアメリカ雇用統計を受けるまでは小動きだったために、1週間の利益は6167円と少なめになっています。

 EURの売りの設定を入れるときに、誤発注して買い設定を入れてしまい、-25円と損益を出してしまいました。大事にいたらなくてよかったです。

 さて、GBPが天井を打ったのではないかと判断して、EURの売りの設定を追加しましたが、GBPが週末にさらに高値にトライし始めました^^;

 相変わらず素人の相場観しか持てず、裁量取引だと重大な判断ミスとも言えそうです。株式市場は、日経平均が年初来高値を更新しています。為替市場とは、どれくらい連動していくのでしょうか。日々の決済のところで、ドルの1強という表現を使いましたが、GBPが高値にトライしながら続いています。

 ドルが昨年の高値を上回ってきています。しかし、GBPは、5月、4月、2月の高値を越えられていません。ドルに追随するのか、失速するのかは、後になってみないとわかりません。

 EURの売り設定の追加が、吉と出るのか、凶と出るのか、来週の相場が楽しみです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。
 


ループイフダンで1億円を目指す過程20181005 〜方向感のないヨーロッパ通貨〜


 へっぶしんです。

 昨日は、午前中から深夜まで仕事だったので、更新できませんでした^^;

 さて、10/5(金)のアイネット証券のループイフダンの成績です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/6 3:44GBP/JPY149.1675000500
22018/10/6 0:50EUR/JPY130.824000400
32018/10/5 23:59GBP/JPY148.667000
42018/10/5 23:56GBP/JPY149.16750017517
52018/10/5 21:30EUR/JPY131.22000
62018/10/5 18:40EUR/JPY130.824000400
72018/10/5 15:47GBP/JPY148.66750013513
82018/10/5 9:03EUR/JPY131.22000
92018/10/5 1:17EUR/JPY130.748000
102018/10/5 1:17EUR/JPY130.824000400
合計   2700302730

 若干、わけわからん。という状況になっています。

 ポジションが、

 EURの売りが1000通貨、GPBがの買いが22,000通貨

 です。

 EURが下がる一方で、GBPが高値にトライしています。あと1円くらい上がると、5月高値、4月高値の時にできているポジションが結構あるので、2円から3円くらい上がってくれると、スワップの乗ったポジションが決済されるのですが、どうなるんでしょうね。

 EURのS40(40銭ごとの売買)だけで、1日に3回決済がありました。設定を入れてから、同じような価格帯をうろうろしています。方向感のない保ち合いの後は、大きく動くというのが定説ですが、GBPが高値トライの上げ相場になるのであれば、売り上がることになります。

 今のところは、上がってくれた方が利益が出るのですが、相場が過熱しているようにも感じます。GBPは上値追いで、もう一度4月、5月の高値にトライするのかが、来週のポイントになりそうです。

 上がっても下がっても、利益が出せる設定にして、無理のない資金管理を心得ていきたいです。そのためには、ここからの買い設定は厳禁だと個人的には考えています。

 投資をされている方々は、くれぐれも自己の判断に基づいて、自己の責任においての売買をお願いします。

  よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181004




 へっぶしんです。

 昨日の決済です。

 EURの売り設定が決済しています。

 +400円

 でした。

 予想通りに(予想というものをすべきではないのですが)、設定を入れてから、若干下がっています。

 ただし、明らかに下げのトレンドになっているかというと、保ち合いの状況が続いています。

 今の設定だと、どちらに動いてもプラスにはなります。下がったとしたら、EURの売り設定で利益を出しながら、GBPを買い下がるということになります。そうすると、どこまで含み損に耐えられるかというメンタル面での勝負になります。

 ただし、メンタル面の勝負といっても、強気ならよいということでもなく、弱気の相場に対して強気で攻めたら破滅するので、どこまで冷静でいられるかというのがポイントになります。

 冷静さを保つためには、どれくらいレバレッジが上がったら、買いの設定を止めるかの判断をするのかをあらかじめルールを決めておくのが大切です。個人的には、8倍くらいになっても、下げのトレンドが変わらなければ、設定を止めるのがよいと感じています。

 ただ、8倍というレバレッジは、FXで生き残っている方々からするとかなり高めなのかなとも思いますので、安全運転のために、もっと早く止める可能性もあります。この辺りは、資金管理の重要性の理解度の違いで、まだまだ私は甘いのかなとも感じていますので、感情に左右されずに、いかに安全運転をしながら利益を得ていけるかを考え続けていきます。

  よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181003 ~自動売買でのスワップポイント~

 


 へっぶしんです。

 まずは、昨日の決済です。

No約定日時通貨ペア売買損益スワップ決済損益
12018/10/3 23:22GBP/JPY100041004
22018/10/3 23:01GBP/JPY5000500
32018/10/3 17:53GBP/JPY5004504
42018/10/3 8:49EUR/JPY-250-25
合計  197581983

 昨日、EURのS40(40銭上下するごとに売買を繰り返す)を入れましたが、見事に2つの新規ポジションを作っただけで、昨日1日だけを見れば、時期尚早でした。

 それと、売りの設定を入れようとして、買いの設定を入れてしまうという誤発注をしてしまいました。それが−25円の決済です。

 昨日のEURは決済益が出ませんでしたが、トレンドが弱含みになっていると判断したので、40銭上がっただけではとくには動揺はしません。レンジ相場でも構わないので、上下を繰り返しながら決済益が積みあがってくれればと願っています。

 それにしても、いつになったら1億円になるんだという話ですが、30万円で初めて現在100万円を超えています。

 1年目 30万⇒ 60万(100%)
 2年目 60万⇒100万(約66%)

 と、実は恐ろしい勢いで資金が増えています。ただ、最初のころは、かなり危険な設定で、GBPの買いと売りを両方入れていたこともありました。何度か書いていますし、気になって拙ブログをご覧いただいている方であれば、自動売買においてマイナススワップのポジションを持つことの弊害については、ご存知のかたも多いのではないでしょうか。

 いうまでもなく、持てば持つほどスワップポイントによってポジションのマイナスが増えていき、最終的には予定通りに決済しても損が出る危険性があります。

 ですから、今はスワップポイントがプラスになる通貨の組み合わせしか、設定で入れないようにしています。

 私のつたない相場観で取引をするのは、厳に避けていただき、自己責任での投資をお願いいたします。

 もし参考になる部分があれば、そこは皆様の賢明な判断によって、自己の信念に基づいて投資をしていただくことを願っています。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181002 〜EUR(ユーロ・円)の売り設定を追加〜

 


 へっぶしんです。

 昨日のGBP(イギリスポンド)は、1円くらい下げて、B50(50銭ごとの上げ下げで注文・決済)が2000通貨とB100(1円ごと)が1000通貨の買いポジションが増えています。

 決済による利益は、ありませんでした。

 さて、迷い続けていたEURの売りの設定を今朝いれました。

 GBPと似たようなチャートになっているので、GBPが7月の高値は抜いたものの5月の高値を抜くことができずに、陰線が続いているので、押しではないと判断しました。

 ただ、投資は自己責任ですので、私の相場観で取引しないようにしてください。当たり前ですが、私が責任を持つことはできません。

 迷った挙句、相場が上げ相場から下げ相場へとトレンドが転換したと判断しました。先のことは誰にも分らないと思いますが。。。

 日経平均が年初来高値を更新している中で為替相場の方は、USD(米ドル)を除いてほかのメジャー通貨(EUR、GBP、AUD)は、ここのところ弱含んでいます。相場観は人それぞれですが、このままUSDの独り勝ちになるのでしょうか。USDについては、年初から動きがあまりなかったのですが、強い動きが続いています。

 強いUSDをしり目にほかの通貨が下がっているので、政治的な材料は無視して、チャートからの判断のみで動いていきます。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181001

 


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの自動売買の昨日の決済です。なぜか、10日くらい前のポジションが決済されていて、理由がわかりません。ただし、プログラムは正常に動ていてます。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/1 21:41GBP/JPY149.16750041541
22018/10/1 16:38GBP/JPY148.66750013513
合計     1054

 21:41に決済されているポジションが、ナニコレ?という感じで、最近のスワップポイントは、大体1000通貨で4円くらいなので、10日くらい前に新規で約定したポジションなのですが、どうしてここまで残っていたのかが謎です。

 ま、プラスでの決済になっているので、全く問題ありません。しかし、GBPが9/21の高値の149+.691を抜けないまま、揉んでいます。上昇相場から下落相場へ転換したのか、ただの押しなのかが、いまだにわかりません。

 ポジションが入っていると、まさにポジショントークのように、自分に有利なようにチャートを見てしまうので、いくらチャートを見てもトレンドが分かりません。その時々のトレンドが分かれば、大儲けできるんですけどね。。。

 とにかく、軽率に設定をいじらないように、我慢するように自分を戒めています。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程201809の1か月の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今月の決済をまとめます。

 +39900円

 多いのか少ないのかは、わかりませんが、GBPの大きな上げ相場だった割には、、、という感想です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/5 1:41GBP/JPY143.1675000500
22018/9/5 22:06GBP/JPY144.1675006506
32018/9/5 22:06GBP/JPY143.6675006506
42018/9/5 22:21GBP/JPY144.66750015515
52018/9/6 21:14GBP/JPY144.1675003503
62018/9/7 15:11GBP/JPY143.1675000500
72018/9/7 19:01GBP/JPY143.6675003503
82018/9/7 19:47GBP/JPY144.1675003503
92018/9/10 16:51GBP/JPY143.6675000500
102018/9/10 21:54GBP/JPY144.4129960996
112018/9/10 21:54GBP/JPY144.1675009509
122018/9/10 21:59GBP/JPY144.66750016516
132018/9/11 9:53GBP/JPY145.16750038538
142018/9/11 14:41GBP/JPY145.4127543757
152018/9/11 16:17GBP/JPY145.667500120620
162018/9/11 23:15GBP/JPY145.1675000500
172018/9/13 19:59GBP/JPY145.6675006506
182018/9/13 22:27GBP/JPY146.112500127627
192018/9/13 22:36GBP/JPY146.167500127627
202018/9/13 22:54GBP/JPY146.4129446950
212018/9/13 23:14GBP/JPY146.612500127627
222018/9/13 23:15GBP/JPY146.667500127627
232018/9/17 21:04GBP/JPY147.112500142642
242018/9/17 21:06GBP/JPY147.167500172672
252018/9/18 2:00GBP/JPY147.41294913962
262018/9/18 15:18GBP/JPY147.612500175675
272018/9/18 15:21GBP/JPY147.667500177677
282018/9/18 22:20GBP/JPY147.6675000500
292018/9/19 17:30GBP/JPY148.167500181681
302018/9/19 17:30GBP/JPY148.112500181681
312018/9/19 17:31GBP/JPY148.4129316937
322018/9/20 17:30GBP/JPY148.1675003503
332018/9/20 19:29GBP/JPY148.412100031003
342018/9/20 20:17GBP/JPY148.514500187687
352018/9/20 20:19GBP/JPY148.612500187687
362018/9/20 20:23GBP/JPY148.667445184629
372018/9/20 21:23GBP/JPY149.014500187687
382018/9/21 0:09GBP/JPY149.112500189689
392018/9/21 3:38GBP/JPY149.1674500450
402018/9/21 9:30GBP/JPY149.324200347547
412018/9/21 11:35GBP/JPY149.4128687875
422018/9/21 11:53GBP/JPY149.514450193643
432018/9/21 11:55GBP/JPY149.524200347547
442018/9/21 12:47GBP/JPY149.612450193643
452018/9/21 14:10GBP/JPY149.6674473450
462018/9/24 17:16GBP/JPY147.66750012512
472018/9/24 21:08GBP/JPY148.16750012512
482018/9/25 16:58GBP/JPY148.4121000161016
492018/9/26 1:19GBP/JPY148.66750016516
502018/9/27 19:41GBP/JPY148.1675000500
512018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
522018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
532018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
542018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
552018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
562018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
572018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
582018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
合計   244881541239900


 資産運用をこれから始めようと考えられている方に、少しでも参考になれば幸いです。けっして、放置していれば濡れ手に粟で利益が転がり込んでくるものではありません。しかし、何もしないで銀行口座に預金として余剰資金を余らせているくらいなら、その一部をループイフダンにあてて資産を増やす方向に充てるのはありではないでしょうか。


 私自身は、そこまで資産に余裕があるわけではありませんが。。。


 早く1億円を達成して、アーリーリタイアしたいものです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 






ループイフダンで1億円を目指す過程20180924の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週、自動売買での決済を公開します。昨日書いた通り、昨年動かしていた設定で残っていたUSD(米ドル)の手動の決済も含まれています。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
22018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
32018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
42018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
52018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
62018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
72018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
82018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
92018/9/27 19:41GBP/JPY148.1675000500
102018/9/26 1:19GBP/JPY148.66750016516
112018/9/25 16:58GBP/JPY148.4121000161016
122018/9/24 21:08GBP/JPY148.16750012512
132018/9/24 17:16GBP/JPY147.66750012512
合計     11497

 
 GBP(イギリスポンド)だけでは、約4000円とここ最近の高値圏での動きとしては物足りない利益でした。連日、相場観を書いていますが、やはり相場が上昇しているのか下降に転換したのかということは、わかりま
せん。

 今回の上昇相場では、7月の高値の時のポジションが全て決済されました。今残っているポジションは、5月の高値の時のものです。また、一番古いポジションは、今年の4/13の時のものです。2月の高値の156円のポジションがないのは、この時は弱気になっていて、USDの買いとEURの売りの設定を入れており、GBPの設定がたまたま入っていなかったからです。結局、USDの動きのなさに嫌気がさして、安全志向から値動きの大きめのGBPに設定を戻しました。

 ここのところは、GBPはスワップポイントが上昇傾向にありますが、GBPの設定が入っているときは、スワップポイントの少なさが気になります。とくに相場が下落しており、戻った時のわずかな決済の利益で、どこまで下がるんだ、という気持ちの時はスワップポイントが増えていくことを心の支えにします。

 下落相場時のメンタルは、いくらテクニカル分析の記事を読んでも、日足チャートに線を引いてみても、底が抜けるのではないかという恐怖を払しょくできません。ここで大事なのは、資金が足りているかということです。結局は、含み損があって、たとえ全決済をしたとしても再起できる資金が残っている状態であれば、耐えられます。

 緊急で投入できる資金を銀行口座に残しておくことと、ループイフダンの設定をあまり入れずに、ポジションを持ち過ぎないように、最適の設定を考え続けることが大切です。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 

ループイフダンで1億円を目指す過程20180928〜利益が乗ったポジションを保有できない〜

 


 へっぶしんです。

 9/28〜9/29の深夜の間の決済です。後ほど書きますが、今回は手動決済がメインです。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
22018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
32018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
42018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
52018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
62018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
72018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
82018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
合計     8441

 投資をするうえで、誰もが直面する心理があります。プロスペクト理論という行動経済学のものらしいのですが、人は損をする(損切で損益を確定させる)ことによる痛みが大きく、利益を確定する喜びを上回るというものです。

 昨年の7月から保有してスワップポイントを含めると利益になるUSDのポジションをすべて決済しました。気持ちの問題でしかないのですが、為替損益が出ていて、スワップポイントを含めると、どうにか利益になっているというポジションを決済してしまいました。しかも、酔っぱらってw

 ただ、ずっと悩んでいたのです。USD(アメリカドル)のスワップポイントが、とても良い状態にあるので、保有していれば利益が積み重なっていくことと、為替損益によってUSDが下がった時には、GBP(イギリスポンド)で利益を狙っている口座で、マイナスポジションでレバレッジが上がって、勝負の設定を入れようとしているときの足かせにならないか?ということです。

 ポジションを持つということはチャンスであり、同時にチャンスと同じリスクを負うことになります。何度か、今のGBPの上昇相場が転換したのではないかという不安を書いていますが、上げ相場と下げ相場の転換点が分かれば万人があらゆる市場で儲けられるわけです。ところが、日足チャートを見れば、月足チャートを見れば、上げ相場と下げ相場の転換点はわかるでしょ、ということに古今の理論家や投資家が失敗を積み重ねているのです。

 必ず勝つという法則は、相場の世界では存在しません。その意味では、利益という喜びよりも損益という痛みの大きさを勝たせてしまった今回のUSDの決済が、しょせんコツコツドカン型の素人のなせる業でしょ?となるのか、USDの謎の下げ相場への転換が起こり、守りの決済として、相場の世界で生き残るための判断としては正しかったのかということになるのかは、少なくとも1週間はわかりません^^;

 ちなみに、USDはメジャー通貨ではありますが、個人的な趣向でもうやらないと思います。

 飲みながら書いているので、週間の損益と月間の損益は、睡眠をとった後に書く予定です。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180927〜沖縄問題を考える〜

 


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの成績です。

 +500円

 です。

 昨日のGBPは、弱含みで推移していて、B50で2本の新規の約定がありました。明日書ければ書きますが、この2本のうちの1本が、昨日決済されて、深夜のアメリカタイムでもう1本も決済されています。行って来いという動きでした。

 本日(9/28)の10:30時点でも、もみ合いといった動きになっています。本当に、トレンドというのは、つかみずらいですね。天井圏の動きなのか、単なる押しで、下値を堅めに行っているのか。その時、その時点で確信をもてる人はいないのではないでしょうか。

 そのような中で、USD(アメリカドル)は堅調に推移しています。昨日の夜に、酔っぱらって、昨年来から塩漬けになっていたポジションが、スワップを含めてですが、プラスになっていたので、6000通貨分を決済しました。スワップポイントの威力について、書ければ週末にまとめてみたいと思います。

 ただ、仕事もあり、家庭もあるので、時間が取れればということにしておきます。

 さて、沖縄の県知事選が終盤になっています。与党が推す候補が優勢なようで、野党候補の厳しい戦いが続いています。しかし、東京に住んでいる私のもとには、テレビを見る限りでは、ほとんど状況が伝わってきません。

 逆にツイッターでは、フォローしている人の属性が大きく影響し、野党候補である玉城デニー候補の活動一色になっています。現地で選挙活動をしている人の必死さが伝わってきます。ただ、現地の温度感は、ツイッターではわからないのです。現地ではどれくらいの人たちが、関心を持っているのか。というのを感じるのに、東京都と沖縄の距離が邪魔をしています。

 今回の選挙で争点になっているのは、普天間基地の移転と辺野古基地の建設差し止めです。これも東京に住んでいるとほとんど気にならないことなのですが、沖縄には日本にある米軍基地の75%が集中しています。昔、沖縄に旅行に行ったときには、どこに行っても米軍基地があるなという印象だったのを思い出します。

 普天間基地は、住宅街の真ん中にあり、ヘリの部品が落ちてくる事故がしばしばあるようで、住民の方は危険と隣り合わせに生活をしており、さらには、騒音にも悩まされていると聞きます。

 そこで、辺野古に新基地を建設して、普天間基地を移転するということになっているのですが、普天間基地でも基地の補強工事をしているようで、辺野古に新基地ができても普天間基地は残るのではないか。という疑いもあるようです。

 ところで、なぜ沖縄の政治問題といえば、基地問題ということになるのでしょうか。

 これは、沖縄の地理的な関係によります。明治時代以前の琉球王国は、中国の清王朝と江戸幕府の薩摩藩の二重支配を受けていました。この時点では、支配を受けながらも琉球王国は、一応は独立をしている状態でした。これを可能にしたのが、アジアの物流の拠点でいられたからです。中継ぎ貿易を通して、東アジアと東南アジアを結ぶ、物流の拠点として反映できていたのです。

 ところが、このような地理的な状況が、現在は軍事戦略上の重要拠点になってしまったのです。当然に政府は、沖縄に軍事基地を充実させることが、日本の防衛上では重要になります。この本音を、はっきりと言う政治家はいませんが、どう考えても軍事戦略の重要性を考えると、沖縄の基地を本州には移せません。

 一方で、沖縄県の人の感情では、基地を押し付けられているという気持ちになるでしょう。さらに、あえて「基地」と書きましたが、これが米軍の基地であることが、問題をこじらせています。沖縄県民の感情を想像すると、本土から見捨てられているという気持ちになるのも無理はないでしょう。

 また、1945年から1972年までは沖縄はアメリカの占領下にありました。この辺りも、軍事的な拠点としての重要性から、アメリカが手放さなかったのではないでしょうか。

 このような複雑な問題を、単純明快に解決する方法はないと思います。日本が民主主義国家であるのなら、国民が重要な政治的な問題として認識して、きちんと議論をし、沖縄県民の方と対話することが重要です。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180926〜損切について〜

 


 へっぶしんです。

 昨日の決済ですが、ほとんど動きませんでしたね。

 +516円

 設定しているのは、GBP(ポンド/円)のB50とB100(50銭・1円ごとの変動での買い設定)ですが、9/20(木)までは、強い上げ相場が続いていましたが、9/21(金)に急落して、大きな陰線を付けました。そのまま、9/21につけた、149.691円を抜けずに、小動きが続いています。

 昨日は、B50で決済がありキャピタルゲインの500円とスワップポイントの16円で、合わせて516円の利益となっています。ここのところGBPのスワップポイントが、1万通貨につき40円と上昇傾向にあります。買いで2万2000通貨のポジションを持っているので、このまま決済がないと、1日で88円ずつスワップポイントがたまっていきます。

 下げ相場来るかもしれないのに、GBPでの売り設定を考えないのは、このスワップポイントが、売り設定だとマイナスになるからです。一般にスワップポイントは、買いのプラスの金額よりも、売りのマイナスの金額の方が大きくなっています。

 以前は、買いと売りの設定を同時に動かしていたのですが、買いポジションは保有する期間が長いほど利益が大きくなるのに対して、売りのポジションは、保有する期間が長引くと利益が減っていきます。

 現在のアイネット証券のGBPのスワップポイントでは、買いが+40円に対して、売りが-49円(1万通貨に対して)です。仮に売りのスワップポイントを-50円として、1000通貨の売りポジションをB50で保有すると、100日で利益がなくなり、持てば持つほどマイナスになっていきます。

 実は、今年の前半にこの売りポジションを少しずつ損切りしていました。どうしても、マイナス決済になる損切りは嫌なものですが、塩漬けポジションがじわじわマイナスになっている状態に耐えられませんでした。

 もっと早く損切りをしなければいけなかったのですが、マイナスの決済というのは嫌なものです。そこで、利益が出た分だけ損切りをして、毎月の決済を若干のプラスになるように調整しました。半年かけて行う予定でしたが、今年の前半は、GBPが絶好調に上がっていたので、2・3か月で塩漬けポジションを整理することができました。

 この経験をもとに、売り設定は買いと売りのスワップポイントが逆転しているEUR(ユーロ/円)にしようと決めたのです。ただ、EURにしても、売りのスワップポイントは1万通貨につき4円です。1000通貨の場合は、3日保有して1円しか付きません。

 下げ相場の時に、メンタル的に耐えられるのは、若干でもスワップポイントが付き、上げ相場に転換した時の利益をイメージできるからということがあります。だから、EURを売っても、そのスワップポイントがほとんど期待できないので、よほどの高値圏にならない限り、設定を入れない方がいいという方針にしています。

 相場の転換期なんて、よほどの人しか予想できません。さらには、今現在は上げ相場なのか、下げ相場なのかも、実は後になってからでないとわからないのです。だから、迷い続けます。

 EURは最近では、2012年1/16に97.18円の安値、2014年12/5に149.12円の高値(日足の終値ベース)をつけています。過去には、169.47円という高値もありました。ここ1.2年で見れば、上がっても150円と思っていればいいと思いますが、それでも135円から買い上がるということになったら、ループイフダンを設定する値幅にもよりますが、15円を売り上がる覚悟が必要になります。

 今回の上げ相場すでに下げ相場に転換しているのか、上げ相場の中のただの押しなのかは、未来になってみないとわかりません。

 新しい設定を入れるときは、慎重に行きます。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180925

 


 へっぶしんです。

 寝る前にブログを書いておかないと、気持ち悪くなってきています。

 本日の決済です。

 1000(16)円

 と、B100(1円ごとに買い下がり/買い上がり)が1本だけ決済が発生しています。

 金曜日の高値を抜けずに、月曜日と火曜日が終わっています。このまま、高値を更新できないと、下げ相場に転換したといえてしまう状況で、ヒヤヒヤしながらGBP(ポンド円)を眺めています。

 まあ、眺めていても何も変わらないのですが。。。

 とにかく、予定通りに設定をしていくことが大事です。思い付きで設定を入れてしまった日には、あとで取り返しがつかなくなります。ループイフダンでは、10年以上勝ち続けて、1億円を目指したいです。


 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180924

 


 へっぶしんです。

 世間は祭日でもFXのマーケットは動いています。

 昨日の決済です。あまり動きはありませんでしたが、一応、1024円の利益が出ています。

No.約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
19/24GBP/JPY148.16750012512
29/24GBP/JPY147.66750012512

 毎回、毎日自分に言い聞かせていますが、とにかく設定は現状維持です。EURの売り設定を入れたいのですが、まだ時期は来ていないように思います。たとえ、時期を逃したとしても、安全運転を心掛けたいです。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180917の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週は、上げのトレンドで決済が多めに発生しています。

 とりあえず決済損益の一覧です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/21 14:10GBP/JPY149.6674473450
22018/9/21 12:47GBP/JPY149.612450193643
32018/9/21 11:55GBP/JPY149.524200347547
42018/9/21 11:53GBP/JPY149.514450193643
52018/9/21 11:35GBP/JPY149.4128687875
62018/9/21 9:30GBP/JPY149.324200347547
72018/9/21 3:38GBP/JPY149.1674500450
82018/9/21 0:09GBP/JPY149.112500189689
92018/9/20 21:23GBP/JPY149.014500187687
102018/9/20 20:23GBP/JPY148.667445184629