へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 義父が危篤になり、私生活で仕事と家庭のバランスのとり方が難しくなっていて、昨日は更新できませんでした。毎日更新したいのですが、不定期の更新になるかもしれません。

 決済は、「+541円」でした。

 今年の累計損益は、「-757,305円」です。
201905015決済まとめ



 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 ※売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。
 ※本日朝に、売り設定を再投入しています。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で11本の買いポジション)
 GBP 2-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
5月15日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、3日続落してサポートラインを次々と下抜けています。次のサポートラインは、1月の下値です。1/13につけた138.112円と、いやな記憶のよみがえる1/3につけた136.0円が、円高方向の下げトレンドのターゲットになりそうです。

 株式マーケットが下げ止まらない展開になり、FXも連れ安で円高方向へのきつい下げトレンドが続いています。サポートラインまで下げるかどうかはわかりませんが、一昨日は141.500円近辺で下げ止まりそうな動きを見せましたが、支えきれずに下がり続けた格好です。

 GBP以上にEURが下げているのも気になります。EURは1/3にあったフラッシュバックの時の終値近辺まで下げ続けています。GBPも同じ水準まで下げるのであれば、136円辺りまで下げることになり、ここからさらに4円程度の下値の余地があることになってしまいます。

 一方で、EURより相関性の低いUSDは、一旦下げ止まりなのか、踏みとどまっているだけなのかはわかりませんが、109円を割らずに踏ん張っています。

 いずれにせよ、次のターゲットの138.112円あたりまでは、売りで攻めます。買いポジションが10本残ってしまっているので、できれば140円で踏ん張ってほしいのですが、現在の円高方向の下げトレンドは強いように感じています。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
               サポートラインは、141.500円あたりです。          ⇐下抜けました 
         さらに下げるようであれば 140.889円あたりがめどになりそうです。⇐下抜けています
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。