へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+351円」でした。

 今年の累計損益は、「-769,351円」です。
20190328決済まとめ




 現在のアイネット証券のループイフダンは、設定なしです。

 ポジションは現時点で、
 GBP 3-0
 (1000通貨で10本の売りポジション)
 です。
3月28日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、3/29の深夜にサポートラインを下抜けずに終わりました。イギリスのEU離脱の問題であるブレグジット関連のニュースに影響されてぎこちないレンジ相場が続いています。政治問題が決着すれば、ある程度のトレンドがでると思うのですが、今のところは動きがぎこちないとしか言いようがありません。政治問題として、大きなものである以上、結果を予想しながらのトレードは、リスクが大きいでしょう。

 政治問題が決着して、トレンドが出るまでは我慢して静観します。イギリスにとって良いニュースがあれば上がるし、悪いニュースがあれば下がります。残念ながら、ヨーロッパの取引時間は仕事中ですのでニュースのチェックもできません。小さな政治問題や統計指標の発表などのニュース材料は一切気にしないのですが、国の経済の方向性が大きく変わる可能性/危険性のあるEU離脱に関するブレグジットの問題に関しては、ニュースがマーケットに与える影響はとても大きいのではないでしょうか。その中で、政治の動向を予測することは不可能です。イギリスでのEU離脱に関する法案の成否や、EU側のブレグジットに対する対応などは、後付けで知ることしかできません。

 基本的には、日足チャートの強弱感に従って、トレンドフォローしていきたいのですが、大きな政治ニュースにマーケットが振らされる状況に個人が対応するのは厳しいものがあります。

 政治問題が決着する6月までは、できる限り静観しようと思っています。

 どうしても、設定を入れたくて仕方ないのですが、ここは我慢だと思っています。

 GBPの次の上値抵抗線は148.604円あたりにありそうです。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         下値支持線は144.297あたりにありそうです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。