へっぶしんです。

 10/25のアイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

 為替相場が、勢いよく下げている中で、EURの売り設定を止めてしまったのを後悔しています。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/25 15:27GBP/JPY144.6675000500
22018/10/25 2:31EUR/JPY128.023692371
合計   

869 

2 

 871


 相場の転換点が分からない以上、下げているときの売り設定を止めるときは、「これくらいでいいかな」という感覚が重要になります。

 もちろん、日足チャートを見て、現在の相場のトレンドを受け止めて判断をするのですが、今回は完全に下落相場の戻りが、下げ相場から上げ相場への反転の兆しと勘違いしました。何度も、売りで失敗しているのでトラウマのなせる業です。^^;ただ、売りから入る場合は、スワップポイントがあまりつかないため、塩漬けポジションが、スワップポイントの付く買いポジションよりも精神的なダメージを大きくします。

 今回のEURの売り設定に関しては、後悔はしていますが、大底で売りポジションを作るよりはマシだと思っています。適度に売りで稼いだ後は、あっさりと引いて、上げ相場に転換するのを待つ方が、精神的には楽なように思います。

 売りポジションで、年利3%くらいつくのであれば、この限りではありませんが。。。そこまでマイナス金利にしている通貨は、たぶんないでしょう。。。

 それにしても、日経平均の下げは「半端ない」ですね。。。日本の企業の業績は悪くないので、外部環境の悪化に連れ安以上の下げを見せています。株価まで、何かに「忖度」しているのでしょうか。。。

 何度も書いていますが、投資は自己責任で行っていただけるようにお願いいたします。私のような何の権力も、財産も無い人間が、あなたの資産を保証することはできません。

 上記の相場観も個人の感想によるもので、今後の値動きを保証するものではありません。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。