へっぶしんです。

 昨日アイネット証券のループイフダンで約定した決済です。

No約定日時対象注文通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/9 23:3362153825GBP/JPY148.412100001000
22018/10/9 23:2562525557GBP/JPY148.1675000500
32018/10/9 18:5462507045EUR/JPY129.624000400
42018/10/9 5:3962144705GBP/JPY148.1675000500
52018/10/9 2:0162461775EUR/JPY129.623600360
合計    276002760

                                                                                                                               



 今日も行ったり来たりで、方向感には欠ける動きだったようですが、GBPは下がる、EURも下がるということで、下げトレンドになっているのではないでしょうか。

 その時のトレンドが分かれば、大金持ちになれるのですが、常に相場の方向性に自信が持てません^^;下げ相場だと言っているのですが、確信が持てていません。もしかすると、ちょっと大きめの上げトレンドの中なの押しなのかもしれないという疑いを捨てきれないのです。

 もし、上げ相場のなかでの大きめの押しだった場合は、EURの売り設定を入れてしまった私は、単なるピエロで、マーケットに踊らされているだけという残念な人になってしまうのです。

 まだまだ、修行が足りないので、現在の状態に自信を持つことができません^^;100万円も突っ込んでいるので、慎重な判断が求められますよね^^;

 アイネット証券のループイフダンで、私が理想としているのは、日足チャートのうねりの山を、スワップポイントのプラスをもらいながら、まるまる利益の決済でとっていくことです。でも、そのためには資金が足りていません^^;

 そこで、EURの売り設定を入れたり、紗枝げるのではないか?と感じたら、EURの売りの設定を入れたりしているのです。「下手な考え休むに似たり」という相場の格言がありますが、下手な考えをし続けています。

 さて、明日はどういう動きになるのでしょうか。GBPの買いポジションが増え続けるのでしょうか。ただ、下げ相場の中でも、戻りがあると利益の決済があるので、行きつ戻りつしながら、資金が耐えられる範囲を見極めながら、EURの売り設定を止めるタイミングと、危険を感じたらGBPの買いの設定を止めるための、心の準備もしていきたいです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



【追記】
 EURは明確に下げトレンドになっていますね。GBPとの相関関係が崩れているだけでした。EURの日足チャートもきちんと見なければと反省しました^^;