へっぶしんです。

 今週のアイネット証券のループイフダンで発生した決済です。
 設定は、GBPのB50、B100、EURのS40です。
 迷いに迷った挙句に、EURの売りの設定を追加しました。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/1 16:38GBP/JPY148.66750013513
22018/10/1 21:41GBP/JPY149.16750041541
32018/10/3 8:49EUR/JPY131.221-250-25
42018/10/3 17:53GBP/JPY148.1675004504
52018/10/3 23:01GBP/JPY148.1675000500
62018/10/3 23:22GBP/JPY148.412100041004
72018/10/4 10:27EUR/JPY131.224000400
82018/10/5 1:17EUR/JPY130.824000400
92018/10/5 15:47GBP/JPY148.66750013513
102018/10/5 18:40EUR/JPY130.824000400
112018/10/5 23:56GBP/JPY149.16750017517
122018/10/6 0:50EUR/JPY130.824000400
132018/10/6 3:44GBP/JPY149.1675000500
合計   6075926167



 今週の値動きは、金曜日のアメリカ雇用統計を受けるまでは小動きだったために、1週間の利益は6167円と少なめになっています。

 EURの売りの設定を入れるときに、誤発注して買い設定を入れてしまい、-25円と損益を出してしまいました。大事にいたらなくてよかったです。

 さて、GBPが天井を打ったのではないかと判断して、EURの売りの設定を追加しましたが、GBPが週末にさらに高値にトライし始めました^^;

 相変わらず素人の相場観しか持てず、裁量取引だと重大な判断ミスとも言えそうです。株式市場は、日経平均が年初来高値を更新しています。為替市場とは、どれくらい連動していくのでしょうか。日々の決済のところで、ドルの1強という表現を使いましたが、GBPが高値にトライしながら続いています。

 ドルが昨年の高値を上回ってきています。しかし、GBPは、5月、4月、2月の高値を越えられていません。ドルに追随するのか、失速するのかは、後になってみないとわかりません。

 EURの売り設定の追加が、吉と出るのか、凶と出るのか、来週の相場が楽しみです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。