へっぶしんです。

 昨日は、午前中から深夜まで仕事だったので、更新できませんでした^^;

 さて、10/5(金)のアイネット証券のループイフダンの成績です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/6 3:44GBP/JPY149.1675000500
22018/10/6 0:50EUR/JPY130.824000400
32018/10/5 23:59GBP/JPY148.667000
42018/10/5 23:56GBP/JPY149.16750017517
52018/10/5 21:30EUR/JPY131.22000
62018/10/5 18:40EUR/JPY130.824000400
72018/10/5 15:47GBP/JPY148.66750013513
82018/10/5 9:03EUR/JPY131.22000
92018/10/5 1:17EUR/JPY130.748000
102018/10/5 1:17EUR/JPY130.824000400
合計   2700302730

 若干、わけわからん。という状況になっています。

 ポジションが、

 EURの売りが1000通貨、GPBがの買いが22,000通貨

 です。

 EURが下がる一方で、GBPが高値にトライしています。あと1円くらい上がると、5月高値、4月高値の時にできているポジションが結構あるので、2円から3円くらい上がってくれると、スワップの乗ったポジションが決済されるのですが、どうなるんでしょうね。

 EURのS40(40銭ごとの売買)だけで、1日に3回決済がありました。設定を入れてから、同じような価格帯をうろうろしています。方向感のない保ち合いの後は、大きく動くというのが定説ですが、GBPが高値トライの上げ相場になるのであれば、売り上がることになります。

 今のところは、上がってくれた方が利益が出るのですが、相場が過熱しているようにも感じます。GBPは上値追いで、もう一度4月、5月の高値にトライするのかが、来週のポイントになりそうです。

 上がっても下がっても、利益が出せる設定にして、無理のない資金管理を心得ていきたいです。そのためには、ここからの買い設定は厳禁だと個人的には考えています。

 投資をされている方々は、くれぐれも自己の判断に基づいて、自己の責任においての売買をお願いします。

  よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。