小学生の卒業文集に、政治的批判を含むものを載せられないと。
民主主義で国家を運営していくのに、批判的精神は欠くことのできない最も大切なものなのですが。。。
学校でここまで非民主主義的な教育をしていれば、その国に民主主義的な精神が根付くことはないでしょうね。

------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

●「平和な国を作りたい」という小学生の作文が拒否された


「もう一つ、これも先月のことで、東京の公立小学校の話です。


小学校6年生の男の子が、卒業文集に『大きくなったら、一生懸命勉強して、国会議員になりたい』と書こうとしました。集団的自衛権の容認や武器輸出三原則が見直されたことに言及して、『大きくなったら、国会議員になって、平和な国を作りたい』という作文を書いたんですが、公立小学校の先生から『その作文は、政治的批判を含むので、卒業文集には載せられない。書き直せ』と言われました。

http://www.bengo4.com/topics/2662/
------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------