ブログネタ
小泉首相の選挙後の政策 に参加中!

 へっぶしんのニュースや日記です。

 世間は偽メール問題で大騒ぎだ。ガセネタには常に気をつけなければならない。誤った情報を信じると、時に大変なことになる。武部のブタは大変な気炎で民主党を批判しているが、自民党は大丈夫なのか。ガセネタで、大騒ぎを起こしたことは無いと言いきれるのか。

小泉内閣メールマガジン 第87号=========================== 2003/03/20
 戦争か平和かと問われればだれでも平和と答えるでしょう。私もそうです。しかし、問題は、大量破壊兵器を保有するイラクの脅威に私たちがどう対峙するかです。イラクは12年間、国連の決議を無視し、大量破壊兵器の破棄をしてこなかったのです。
 武力行使が始まると、犠牲者なしではすまされません。しかし、大量破壊兵器、あるいは毒ガスなどの化学兵器、炭疽菌などの生物兵器が独裁者やテロリストによって使われたら、何万人あるいは何十万人という生命が脅かされます。フセイン政権がこれらの兵器を廃棄する意思がないことが明らかになった以上、これを放置するわけにはいきません。このアメリカの決断を支持する以外に解決の途はないと思います。これが、支持の理由です。
http://www.kantei.go.jp/jp/m-magazine/backnumber/2003/0320.html

 今回のガセネタ騒動の発端を作った永田議員には潔く議員辞職していただくのが適当だ。切腹するのもいいだろう。辞世の句で上記のメールマガジンを残して頂ければ、今よりもマシな世の中になるだろう。

 もう一度強調しておきたい。

 「問題は、大量破壊兵器を保有するイラクの脅威に私たちがどう対峙するかです。」

 メールには細心の注意が必要だ。

偽メールなど大騒ぎするに値しないと思った方、クリックをお願いします。


Under The Sun すきやすきや
大新聞不読 STOP_KOIZUMI4

NO_CHANGE_9