へっぶしんのニュースや日記

格差社会に疑問を感じながら日々を過ごしています。 まともに働いても給料が減り続けるので、副業で投資をして資産を築こうと株と投資信託、FXをしています。 趣味の読書とアイネット証券のループイフダンの日々の成績について書いていきます。

2019年05月

〜「+3666円」、GBPは下げトレンドが続く〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190520~30の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 更新をさぼってしまい、10日分のまとめです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+3666円」でした。

 今年の累計損益は、「-749,480円」です。
20190520~30決済まとめ










   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を2000通貨で 3本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-10 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 4-10  (1000通貨で10本の買いポジション、4本の売りポジション)
 です。
5月30日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、140円を割り込んで下げ続けています。1月3日につけた135.8円あたりをめざしているようです。EURは1月3日の安値を下抜いて、底なしに下げ続けています。

 現在の売り設定は、136.5円あたりをターゲットに考えています。来週の動向にもよりますが、まだ下げトレンドは続きそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1318円」、GBPは140円を挟んでもみ合い〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190520の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+1318円」でした。

 今年の累計損益は、「-751,821円」です。
20190520決済まとめ




 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 ※今朝、売り設定を止めました。
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 9 (1000通貨で 9本の買いポジション)
 GBP 6-10  (1000通貨で10本の買いポジション、6本の売りポジション)
 です。
5月20日の日足のまとめ







 GBPの日足チャートは、140円を挟んでもみ合いが続きました。昨日の日中の値動きは、140.5円の高値を付けるも、反落して140円を割り込み、日本時間の午前6時時点では、140円をなんとかキープしたという状況です。

 売り設定を止めました。サポートラインまでは2円ほどありますが、日足チャートの形が底値を探っているように見えます。もしトレンドが転換するようであれば、売り設定が底値で10本(1万通貨分)も残ってしまうことになります。現時点では6本の売りポジションがあります。

 今までの経験でも、買い設定が残ってもスワップがプラスなので、塩漬けポジションを我慢できるのですが、売り設定が残ってマイナスのスワップポイントが残るのに精神的なダメージをじわじわと受けます。

 個人的な性格のせいもあると思いますが、下げトレンドが続くようであれば、再度設定を投下すればよいかなと思っています。

 トレンドを見極める1週間になりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+2208円」、GBPは140円を割り込んで続落〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190517の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+2208円」でした。

 今年の累計損益は、「計算中」です。
201905017決済まとめ







 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 ※売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 9 (1000通貨で 9本の買いポジション)
 GBP 6-10  (1000通貨で10本の買いポジション、6本の売りポジション)
 です。



 GBPの日足チャートは、140円を割り込みました。140円は明確なサポートラインではありませんが、節目として意識されるラインであることは間違いないでしょう。前回の下げトレンドの下値の138.112円あたりには、おそらく塩漬けの売りポジションが累積しているでしょう。さらには、高値の塩漬け買いポジションのロスカットが指値で置かれている可能性があるので、サポートライン近辺までは下げそうです。

 来週は、サポートライン近辺までは下げそうなので、売り設定をどこで止めるかを判断する週になりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1832円」、GBPは140円どころでもい合い〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190516の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+1832円」でした。

 今年の累計損益は、「-755,273円」です。
201905016決済まとめ








 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 ※売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 9 (1000通貨で 9本の買いポジション)
 GBP 4-10  (1000通貨で10本の買いポジション、4本の売りポジション)
 です。
5月16日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、140円どころで踏みとどまりました。明確なサポートラインはないものの140円という水準の攻防で、下げ切らなかったということでしょうか。140円を割り込んでいたのは、昨年の12月末から年初にかけてです。

 140円で踏みとどまれるかどうかが、本日のポイントになるでしょう。

 週の最終取引日の値動きを注視したいです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+541円(2日分)」、GBPは下げてサポートラインを下抜ける〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190515の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 義父が危篤になり、私生活で仕事と家庭のバランスのとり方が難しくなっていて、昨日は更新できませんでした。毎日更新したいのですが、不定期の更新になるかもしれません。

 決済は、「+541円」でした。

 今年の累計損益は、「-757,305円」です。
201905015決済まとめ



 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 ※売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。
 ※本日朝に、売り設定を再投入しています。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で11本の買いポジション)
 GBP 2-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
5月15日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、3日続落してサポートラインを次々と下抜けています。次のサポートラインは、1月の下値です。1/13につけた138.112円と、いやな記憶のよみがえる1/3につけた136.0円が、円高方向の下げトレンドのターゲットになりそうです。

 株式マーケットが下げ止まらない展開になり、FXも連れ安で円高方向へのきつい下げトレンドが続いています。サポートラインまで下げるかどうかはわかりませんが、一昨日は141.500円近辺で下げ止まりそうな動きを見せましたが、支えきれずに下がり続けた格好です。

 GBP以上にEURが下げているのも気になります。EURは1/3にあったフラッシュバックの時の終値近辺まで下げ続けています。GBPも同じ水準まで下げるのであれば、136円辺りまで下げることになり、ここからさらに4円程度の下値の余地があることになってしまいます。

 一方で、EURより相関性の低いUSDは、一旦下げ止まりなのか、踏みとどまっているだけなのかはわかりませんが、109円を割らずに踏ん張っています。

 いずれにせよ、次のターゲットの138.112円あたりまでは、売りで攻めます。買いポジションが10本残ってしまっているので、できれば140円で踏ん張ってほしいのですが、現在の円高方向の下げトレンドは強いように感じています。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
               サポートラインは、141.500円あたりです。          ⇐下抜けました 
         さらに下げるようであれば 140.889円あたりがめどになりそうです。⇐下抜けています
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1985円」、GBPは大きく下げてサポートラインで止まる〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190513の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+1985円」でした。

 今年の累計損益は、「-757,563円」です。
201905013決済まとめ











 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 0-10  (1000通貨で10本の買いポジション、8本の売りポジション)
 です。
5月13日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、大きく下げてサポートライン付近まで下げました。一時はサポートラインを下抜けましたが、サポートライン付近まで戻しています。個人的には、この辺で止まってほしいのですが、マーケットが私の願いを聞いてくれるとは思えません^^;

 サポートラインに近くなったので、売り設定は止めています。さらに下げるようであれば、1/3の終値が次の下値のターゲットになるので、そこへ向けてもう一度売り設定を入れます。

 GBPのクセとして、戻るときは一気に戻すので、欲をかき過ぎた売り設定は、底値に売りポジションを残す結果になるので、慎重に行きたいです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
               サポートラインは、141.500円あたりです。  
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+5,685円」、GBPは週初から下げ続ける〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190506〜0510の一週間のまとめ


 へっぶしんです。

 株式のマーケットの調整局面に合わせるように、FXのマーケットでは、円高基調が続いています。

 さて、今週の一週間分のアイネット証券のループイフダンの決済です。

 「+5,685円」です。

 今年の損益は、「-759,831円」です。
20190506〜0510決済まとめ




































 現在の設定は、

 USDのB25を1000通貨単位で10本
 GBPのB20を1000通貨単位で10本
 GBPのS20を1000通貨単位で 5本
  ※S20の売り設定は2本動かしています

 ポジションは、

 USD 0- 9(9000通貨の買い)
  GBP 8-10(8000通貨の売り、10000通貨の買い)
 です。
5月10日の日足のまとめ









アイネット証券のループイフダンで作成

 先週は、週初から下げ続けて5/10(金)はかろうじて下げ止まりました。金曜日に踏みとどまったような形になっていますが、2月につけた141.500円あたりまでは下げそうです。

 株式のマーケットは、米中貿易協議のもつれに反応して調整局面になっています。FXのマーケットも、株式に連動するように円高の方向に振れています。

 ただ、政治のニュースによって値動きが決定されるのではなく、あくまでもその時々の力関係で動いていくもので、不可解な動きも多いのではないでしょうか。その意味では、日足チャートを見ながら、基本的なテクニカル分析をして、値動きの強弱を感じながら打つ手を決めていくのがいいのではないでしょうか。

 やることが多いですね。。。もう少しシンプルに行ければいいのですが。。。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+2300円」、GBPは小反発〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190510の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 5/10(金)のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+2300円」でした。

 今年の累計損益は、「-759,831円」です。
201905010決済まとめ









 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 ※この売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-10 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 8-10  (1000通貨で10本の買いポジション、8本の売りポジション)
 です。
5月10日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、4日連続で下げたあとにどうにか踏みとどまって、小反発といった形です。ただ、下値のめどの2/16の終値の141.500円辺りまでは、サポートラインがありません。142円を下回るまでは、2本の売り設定を投入して、弱気の下げトレンドを攻めて行く予定です。

 株式のマーケットも、下げトレンドが続いています。政治のニュースでは、米中貿易問題の影響だという説明になりますが、上げトレンドがひたすら続くということはあり得ません。一旦、調整局面に入っているという理解でいいのではないでしょうか。

 EURは、1/3の大きな下げの時まで下げており、そろそろトレンドが変わらないと、底なしの下げに突入してしまいそうな状況です。GBPに関しては、141.500円のサポートライン辺りまでは下がりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
               サポートラインは、141.500円あたりです。  
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1384円」、GBPは4日続落〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190509の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+1384円」でした。

 今年の累計損益は、「-762,131円」です。
20190509決済まとめ







 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 ※この売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-10 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 8-10  (1000通貨で10本の買いポジション、8本の売りポジション)
 です。
5月9日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、4日連続で下げました。本日(5/10(金))の9:00時点では、若干戻していますが、弱い動きは続いています。FXのマーケットはいろいろなニュースに影響を受けながらトレンドを形成していますが、今回の円高方向へのトレンドは、イギリスの選挙と米中の貿易摩擦の問題で、リスクオフの流れになっているためだと説明されています。

 テクニカルで見ると、三角持ち合いを下抜けて、強めの下げトレンドになっているという説明になります。個人的には、ニュースよりもテクニカルでものを考えるようにしています。そこからいくと、今回のトレンドは一定期間続きそうです。サポートライン付近までは、現在の2本の売り設定を動かすつもりでいます。

 今後は、サポートライン付近で一旦売り設定を止めて、マーケットの動向を見るようにします。来週も下げトレンドは続きそうなので、割と早めに売り設定を止めることになりそうです。

 サポートラインを割り込んで、さらに下がるようであれば、再度売り設定を入れて、次のサポートライン付近まで動かします。

 下げトレンドになっていますので、当面は売り設定で攻めていきます。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
               サポートラインは、141.500円あたりです。  
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1479円(2日分)」、GBPはサポートラインを割って下げトレンドへ〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190508の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。
 ※昨日更新をさぼってしまったので、2日分の決済です。

 昨日の決済は、「+1479円」でした。

 今年の累計損益は、「-763,515円」です。
20190507・8決済まとめ









 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 8 (1000通貨で 8本の買いポジション)
 GBP 1-10 (1000通貨で10本の買いポジション、1本の売りポジション)
 です。
5月8日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、サポートラインを割り込んで下げています。サポートラインがほぼない状況で下げていますので、どこで止まるかわかりません。一昨日、今週は下げそうだと書かせていただきましたが、すでに「セルインメイ」が始まっている可能性があります。下げの設定を控えめに入れていますが、だらだらと下げトレンドが続きそうであれば、1000通貨で5本の売り設定を2つ入れようと思っています。

 状況を見ながら判断していきたいです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
              サポートラインは、143.774円あたりです。 ★下抜けました
                   その次は、141.500円あたりです。  
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+522円」、GBPは前日の上げを帳消しにして下げる〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190506の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+522円」でした。

 今年の累計損益は、「-764,794円」です。
20190506決済まとめ






 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-6 (1000通貨で6本の買いポジション)
 GBP 7-8 (1000通貨で8本の買いポジション、7本の売りポジション)
 です。
5月6日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、三角保ち合いの上限を突破したかに見えましたが、5/6(月)は下げて、結局形としては、三角保ち合いを抜けきれずに反落といった動きになりました。

 5/3(金)の高値の146.200円辺りが、レジスタンスラインになったようです。下値のサポートラインは、変わらずで143.774円辺りです。上値と下値が狭いレンジ相場が続いています。6月あたりで煮詰まりそうなので、ポジションは最小限にしておきたいです。

 今週のGBPは下げそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜読書で論理的思考力を鍛える〜 『東大読書』(西岡壱誠)を読んで


「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]


 へっぶしんです。

 ゴールデンウィークも終わりにさしかかっていて、1年に2回しかない休みの1回目が終わろうとしていることに対して、若干憂鬱になっています^^;

 今年のゴールデンウィークは、色々と親戚関係で問題があったために、家族での旅行には行けませんでした^^;



 作者は西岡壱誠氏です。

 
 東京大学3年生(現在は4年生?)。歴代東大合格者ゼロの無名校のビリ(元偏差値35)だったが、東大受験を決意。あえなく2浪が決まったがけっぷちの状況で「『読む力』と『地頭力』を身につける読み方」を実践した結果、みるみる成績が向上し、東大模試全国4位を獲得。東大にも無事に合格した。

 現在は家庭教師として教え子に「『読む力』と『地頭力』を身につける読み方」をレクチャーする傍ら、1973年創刊の学内雑誌『ひろば』の編集長も務める。また、人気漫画『ドラゴン桜2(1) (モーニング KC) [ 三田 紀房 ]
』に情報提供を行う「ドラゴン桜2東大生プロジェクトチーム『東龍門』」のプロジェクトリーダーを務め、受験や学習全般に関してさまざまな調査・情報提供を行っている。

 著書に
超カンタンなのにあっという間に覚えられる! 現役東大生が教える 「ゲーム式」暗記術 [ 西岡 壱誠 ]

読むだけで点数が上がる! 東大生が教えるずるいテスト術 どんな試験でもすぐに使えるテストの裏技34 [ 西岡 壱誠 ]

現役東大生が教える「ゲーム式」暗記術 超カンタンなのにあっという間に覚えられる! / 西岡壱誠 【本】

がある。



 前半に書いてあった、本を読むための準備というところに関しては、当然のことが書いてありましたが、後半部分の自分で疑問を持って論理の先の道筋を推測したり、自分で問題を設定しながら読むといったようなことは、したことがなかったので、目からうろこでした。

 ただ、本の帯に書いてあった、・早く読める・内容を忘れない・応用できるの3点のうちで、早く読めるというところがどこに書いてあったのかわかりませんでした。

 また、気になってしまったのは、「ドラゴン桜」のコラムでもあったのですが、「なので」を順接の接続詞として使用しているのが、とても気になりました。

 接続助詞の「・・・なので」を、口語の世界では、文頭に持ってきてしまって、接続詞のように使っていますが、文章で出会うと違和感が大きいです。

 ・・・・どうでもいいことですが。。。


 本を読むにあたって、事前の情報収取から始まって、読みながら気になったことをメモ・付箋をして、最後に疑問をまとめて、自分なりの結論・感想をアウトプットする方法を、わかりやすくかつ丁寧に解説しています。

 根気をもって、本書に書いてあることを実践し続ければ、論理的思考力を鍛え続けられること間違いなしです。

 ただ、言うは易し、行うは難しといったところで、わかりやすく具体的に、読書の方法が書かれていますが、実際に行うのはとても大変そうです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]
「読む力」と「地頭力」がいっきに身につく 東大読書 [ 西岡 壱誠 ]

〜「+1533円」、GBPは大きく上げる〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190503の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+1533円」でした。

 今年の累計損益は、「-765,516円」です。
20190503決済まとめ






 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 3-3 (1000通貨で3本の買いポジション、3本の売りポジション)
 GBP 7-3 (1000通貨で3本の買いポジション、7本の売りポジション)
 です。


※日足チャートがまだ更新されていないので、今回は表示しません。





アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、三角保ち合いの上限を突破しました。146.57円で引けています。月曜日の動きにもよりますが、他の通貨が下がっている中でGBPだけが大きく上げています。この動きが来週も続くようであれば、B20(20銭ごとに買い下がり・決済を繰り返す設定)を、上限の1万5千通貨保有になる1000通貨で10本で入れるかもしれません。

 来週の月曜日の動きを見て、出方を判断します。

         GBPの次の上値抵抗線は145.840円辺りです。  ★抜けました
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+603円」、GBPは三角保ち合いの上値で押し返される〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190502の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+603円」でした。

 今年の累計損益は、「-767,049円」です。
20190502決済まとめ



 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 3-3 (1000通貨で3本の買いポジション、3本の売りポジション)
 GBP 7-3 (1000通貨で3本の買いポジション、7本の売りポジション)
 です。
5月2日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、三角保ち合いの中で、レジスタンスラインが切り下がっていく中で、上値を抑えられた格好になりました。テクニカル分析が万能ではないことは百も承知なので、ポジションが膨らまない設定にしています。それにしても、ここまで教科書通りの形になるのも珍しいのではないでしょうか。

5月2日の日足のまとめ_三角




 







 問題は、どちらにブレイクするかはわからないということです。今後、教科書通りの動きをするのであれば、この三角保ち合いがブレイクした方向に大きくトレンドが出るということです。

 日足チャートの形からは、やはり設定は入れない方がいいということになりそうです。

 また、アノマリーを持ち出せば、「セルインメイ」ということで、5月は売れという格言もあります。5月中にトレンドは出るのでしょうか。

 上値抵抗線が、徐々に切り下がっているのは、日足チャートを見れば明らかですね^^;

         GBPの次の上値抵抗線は145.840円辺りです。
                   その次は、146.852円辺りです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜+1,505円、ブレグジット問題でほとんど設定を入れなかった1か月〜 ループイフダンで1億円を目指す過程2019年4月の1か月のまとめ


 へっぶしんです。

 ゴールデンウィークで、昼飲みをしたり、夜早く寝たりと、生活のリズムがぐちゃぐちゃになってます^^;

 2019の4月のアイネット証券のループイフダンの決済です。

 +1,505円です。

 今年の損益は、「-767,846円」です。
2019_4月の決済まとめ
















 4月はほとんど設定を入れませんでした。6月のブレグジットに向けて、GBPは方向感のない動きを続けていましたが、結局は10月に延期になりました。合意なき離脱(EUとイギリスが何の協定も結べずに離脱)になるようなことになると、GBPは荒れた動きになる危険性があります。

 おそらく、今からイギリスのEU離脱を回避することはできないと思うので、政治の力でしっかりと貿易や人の動きに関する協定を結んでほしいものです。

 それまでは、おっかなびっくりと、チョコチョコ・バタバタと小さな設定を入れたり止めたりすると思います。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+194円」、GBPは4日連続の上昇〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190501の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+194円」でした。

 今年の累計損益は、「-767,402円」です。
20190501決済まとめ





 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 3-3 (1000通貨で3本の買いポジション、3本の売りポジション)
 GBP 7-1 (1000通貨で1本の買いポジション、7本の売りポジション)
 です。
5月1日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、4日連続の陽線になっています。4/30の大きな上げに比べて、昨日は小動きでした。そして、三角持ち合いの上限に近づいています。ここから上昇すれば、上げとれんどだと思って間違いないのですが、上値を抑えられるようだと、三角保ち合いが続く形になります。

 USDが下げる中、GBPは崩れなかったので、上昇圧力が強いのかもしれません。ニュースを見ていないので、もしかしたら、何か材料が出たのかもしれません。しかし、ニュースは、EU離脱にかかわるブレグジットの政治の決定事項以外の動向レベルのものであれば、値動きのきっかけにはなりますが、ニュースが値動きを決定するようなことはあまりありません。

 下げトレンドの時に好材料のニュースが出ても、一時的には上がるかもしれませんが、おそらくトレンドを変えるほどのものにはなりません。

 ブレグジットの問題は別ですが。。。

 ということで、特にニュースは見ていません。

 さて、今週・来週あたりで三角保ち合いが煮詰まった形になります。現在の感触では、上昇圧力が強いようにも感じます。

 実際のマーケットはどう動くのやら。。。

         GBPの次の上値抵抗線は146.852円辺りにありそうです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜モンゴルの草原に思いをはせる(4)〜 『遠雷〜チンギス紀四』(北方謙三)を読んで

チンギス紀 四 遠雷 [ 北方 謙三 ]
チンギス紀 四 遠雷 [ 北方 謙三 ]


 へっぶしんです。

 4巻立てだと思っていたら、連載継続中で5巻が7月に発売予定とのことで、ショックを受けています^^;

 7月が待ち遠しいです。

 ゴールデンウィークは、義父のお見舞いに行ったり、昨日は初めてメーデーのデモに参加してきました。様々な会社で不当解雇などの問題が起こっていたり、関西では労働組合を潰すために、政財界が一体となって中小企業や労働者を潰しにかかっているということを知り、改めて日本社会の病の深さを実感しました。

 このまま使い捨ての労働者で終わりたくありません^^;



 作者は北方謙三氏です。

 
 1947年佐賀県唐津市生まれ。中央大学法学部卒業。

 81年『弔鐘はるかなり (集英社文庫)』でデビュー。

 83年『眠りなき夜 (集英社文庫)』で第4回吉川英二文学新人賞、85年『渇きの街 (集英社文庫)』で第38回日本推理作家協会賞長編部門、91年『破軍の星 (集英社文庫)』で第4回柴田錬三郎賞を受賞。

 2004年『楊家将(下) (PHP文庫)』で第38回吉川英治文学賞、05年『水滸伝完結BOX (集英社文庫)』で第9回司馬遼太郎賞、07年『【中古】独り群せず /文藝春秋(文庫)』で第1回舟橋聖一文学賞、10年に第13回日本ミステリー文学大賞、11年『楊令伝「全15巻+読本」 (集英社文庫)』で第65回毎日出版文化賞特別賞を受賞。

 13年に紫綬褒章を受章。

 16年、第64回菊池寛賞を受賞。『【中古】三国志[文庫版]【文庫版 三国志全13巻+三国志読本 計14巻  全巻セット』、『史記 武帝紀 時代小説文庫 7巻セット[本/雑誌] / 北方謙三/〔著〕』ほか、著書多数。



 第4巻では、モンゴル族の統一を目指すテムジンが、外交に目覚めていく過程が描かれています。メルキト族と領土を接していて、場合によっては対立する同じモンゴル族のジャンダラン氏のジャムカと連携して、さらにはケレイト王国のトオリル・カンと同盟を結び、メルキト族のトクトアと戦争をするも、トクトアの奇策により戦争は大敗に終わります。

 そして、徐々に明らかになってくる父イェスゲイの非業の死の真相にも近づきつつあります。

 様々な物語が、並行して進んでいきます。草原の遊牧民の台風の目となりつつあるモンゴル族チャト氏のテムジンが、時代を切り開く準備を着々と進めていく様子が描かれています。

 まだまだ勢力が弱い中で、大きくなるためにテムジンが準備をしていることは、現代の社会での四半期決算に追われる会社人間にとっては、一つに警鐘になりうるように感じます。


 遠雷でのテーマは、情報ということにあるように思えます。テムジンは、モンリク・ダイル父子とボオルチュを使って、交易網の整備とともに、各国の状況や出来事を知るための情報網の整備も同時に行っています。


 さらには、父の非業の死の真相をつかむために、狗眼一族に近づき臣下にしていきます。その中で、避けられえぬ玄翁との戦いに備えて、動きの読みずらい玄翁の細かな動静を探ります。


 ケレイト王国の軍師についての情報も、徐々に得つつ、大国である金・西遼の思惑を探っていくことになるでしょう。金に動かされているタタル族の衰退により、ケレイト王国に食指を伸ばす金。


 それぞれの国の細かな思惑が、5巻ではどのように展開されていくのか楽しみです。


 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。



チンギス紀 四 遠雷 [ 北方 謙三 ]
チンギス紀 四 遠雷 [ 北方 謙三 ]

〜「+1361円」、GBPは大きめの上昇〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190430の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 昨日の決済は、「+1361円」でした。

 今年の累計損益は、「-767,646円」です。
20190430決済まとめ






 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 5-3 (1000通貨で1本の買いポジション、9本の売りポジション)
 GBP 7-1 (1000通貨で3本の売りポジション)
 です。
4月30日の日足のまとめ








アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、強めの戻りを見せました。ただ、チャートのみの判断だと、三角保ち合いがまだまだ続きそうです。下値のサポートラインで踏みとどまったような形になりましたが、上値も限られていそうです。

4月30日の日足のまとめ_三角










 教科書に出てきそうな三角保ち合いの形が続いていますので、来週からはまた小幅な下げトレンドになりそうです。設定は、まだ手探り状態なので、決済の額は大したことありません。レジスタンスラインとサポートラインが交わるのが、6/21あたりになりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.852円辺りにありそうです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
           その次は、143.774円あたりがサポートラインになりそうです。
         さらに下げるようであれば140.889円あたりがめどになりそうです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

楽天市場
DMM.com
Profile

akkey08

使っています♪
実は使っています
ブログランキング
人気ブログランキング
くりっくをお願いします
ドメイン取得
〜訪問ありがとうございます〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

「最新トラックバック」は提供を終了しました。
ループイフダン
  • ライブドアブログ