へっぶしんのニュースや日記

日々の生活で気になるニュースの、独断と偏見に基づいたコメントや日々の出来事、株について、娘(思春期)のことなどをつれづれなるままに書きます。最近は、アイネット証券のループイフダンを中心に、資産運用について書いています。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181002 〜EUR(ユーロ・円)の売り設定を追加〜

 


 へっぶしんです。

 昨日のGBP(イギリスポンド)は、1円くらい下げて、B50(50銭ごとの上げ下げで注文・決済)が2000通貨とB100(1円ごと)が1000通貨の買いポジションが増えています。

 決済による利益は、ありませんでした。

 さて、迷い続けていたEURの売りの設定を今朝いれました。

 GBPと似たようなチャートになっているので、GBPが7月の高値は抜いたものの5月の高値を抜くことができずに、陰線が続いているので、押しではないと判断しました。

 ただ、投資は自己責任ですので、私の相場観で取引しないようにしてください。当たり前ですが、私が責任を持つことはできません。

 迷った挙句、相場が上げ相場から下げ相場へとトレンドが転換したと判断しました。先のことは誰にも分らないと思いますが。。。

 日経平均が年初来高値を更新している中で為替相場の方は、USD(米ドル)を除いてほかのメジャー通貨(EUR、GBP、AUD)は、ここのところ弱含んでいます。相場観は人それぞれですが、このままUSDの独り勝ちになるのでしょうか。USDについては、年初から動きがあまりなかったのですが、強い動きが続いています。

 強いUSDをしり目にほかの通貨が下がっているので、政治的な材料は無視して、チャートからの判断のみで動いていきます。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20181001

 


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの自動売買の昨日の決済です。なぜか、10日くらい前のポジションが決済されていて、理由がわかりません。ただし、プログラムは正常に動ていてます。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/10/1 21:41GBP/JPY149.16750041541
22018/10/1 16:38GBP/JPY148.66750013513
合計     1054

 21:41に決済されているポジションが、ナニコレ?という感じで、最近のスワップポイントは、大体1000通貨で4円くらいなので、10日くらい前に新規で約定したポジションなのですが、どうしてここまで残っていたのかが謎です。

 ま、プラスでの決済になっているので、全く問題ありません。しかし、GBPが9/21の高値の149+.691を抜けないまま、揉んでいます。上昇相場から下落相場へ転換したのか、ただの押しなのかが、いまだにわかりません。

 ポジションが入っていると、まさにポジショントークのように、自分に有利なようにチャートを見てしまうので、いくらチャートを見てもトレンドが分かりません。その時々のトレンドが分かれば、大儲けできるんですけどね。。。

 とにかく、軽率に設定をいじらないように、我慢するように自分を戒めています。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

『中学受験 わが子をつぶす親、伸ばす親』(安田 理)を読んで中学受験を考える

【中古】 中学受験わが子をつぶす親、伸ばす親 / 安田 理 / 日本放送出版協会 [単行本]【ネコポス発送】

価格:299円
(2018/9/30 16:23時点)
感想(0件)



 へっぶしんです。

 最近の読書は、格差社会と中学受験に偏りまくってます。

 格差社会は、資本主義経済というものが弱肉強食の社会であり、数少ない強者が多数の弱者を搾取する社会だから、その中で自分が生き残るためにも、社会の仕組みをしっかりと知らなければと思い読んでいます。

 他方で、その資本主義社会の中で、勝ち組にしか許されない中学受験について、自分も経験し、むすめも経験し、自分の同級生やむすめの同級生のアッパーぶりの見聞をするにつけて、結局何なのか、私にとっては何だったのかが総括しきれていないので、繰り返しいろいろなものを読んでいます。

 本書では、親の中学受験へのかかわり方が書かれており、専業主婦の母親向けというのが、メインターゲットになっています。2007年初版なので、学校が古く、すでに校名が変わっているところもありました。校名変更の原因は、私立の中高一貫校も資本主義社会の中で、自校の差別化に必死になっているからでしょう。変化の激しい業界なのだなと感じました。さらに、男子校・女子校だったところが、共学化しているところがあり、変化の速さに、新たな驚きを得ました。

 親が子どもに中学受験をさせるのは、難関大学信仰があるからでしょうが、それにしても、やりたくない子供を中学受験に駆り立てるとは恐ろしいですね。私は12歳の時に自ら望んで塾に入り、中学受験をしたので、何とも言えませんが、本書の中に出てくる母親には、頭が下がります。メインターゲットが、専業主婦と書きましたが、共働き夫婦の母親の場合は、睡眠4時間で頑張る方もいらっしゃるようです。子供の学歴のために、自分が睡眠4時間の生活をするなんて、想像できません。

 私も、共働き家庭に育ったので、塾での夕食は母親に買ってきてもらっていましたが、ほとんど放置だったので、そこまではしていなかったようです。むすめの場合も、妻の起床時間が早いため、睡眠時間自体は短かかったようですが、通勤時間や隙間時間で仮眠をとっていたようです。そして、私が最悪の父親だったのかもしれませんが(現座進行中で最悪の父親なのかもしれませんが)、休日はほとんど外食し、むすめには自分で受験すると言ったんだから、塾の宿題の時間は、自分で捻出しろと言っていました。中学受験のために、すべてを犠牲にする気にはなれなかったからです。それでも、むすめは最難関の学校に受かってしまいました。

 本書には、親とのかかわり方が書いてありますが、我が家では、小4の時点で、妻が宿題を一緒にやることを放棄し(算数が理解できなくなった)、丸つけだけはやるもののあとは、塾の担当任せでした。

 私も中学受験を経験していたので、妻が宿題を一緒にやることを放棄することに対しては、別段、何の問題も感じませんでした。子供としては、親が分からない問題を自分が解けるということが、とてつもないやる気に直結することを経験を通して知っていたからです。本書にも書いてありましたが、完ぺきな親になる必要は全くないのです。

 さらに、私の経験にはないことなのですが、親戚が通う学校について、あれこれ噂することを母親が必要以上に気にするようです。私は自分の子供なのだから、自分以上にはならないと思うのですが、どうしてそれ以上を期待してしまうのかは、正直理解出ませんでした。まだまだ、親が子どもを思うときには、難関大学に行き、一流企業に就職する・持っていれば高収入が見込める資格を取得する。といったキャリアパスを、子どもに願っているのでしょうか。

 ちなみに私がむすめに望んでいることは、国公立大学に進んでくれることです。理由は明白で、大学には行ってほしいが、私立大学の学費(文系で年間150万)を出せる自信がないからです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 

ループイフダンで1億円を目指す過程201809の1か月の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今月の決済をまとめます。

 +39900円

 多いのか少ないのかは、わかりませんが、GBPの大きな上げ相場だった割には、、、という感想です。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/5 1:41GBP/JPY143.1675000500
22018/9/5 22:06GBP/JPY144.1675006506
32018/9/5 22:06GBP/JPY143.6675006506
42018/9/5 22:21GBP/JPY144.66750015515
52018/9/6 21:14GBP/JPY144.1675003503
62018/9/7 15:11GBP/JPY143.1675000500
72018/9/7 19:01GBP/JPY143.6675003503
82018/9/7 19:47GBP/JPY144.1675003503
92018/9/10 16:51GBP/JPY143.6675000500
102018/9/10 21:54GBP/JPY144.4129960996
112018/9/10 21:54GBP/JPY144.1675009509
122018/9/10 21:59GBP/JPY144.66750016516
132018/9/11 9:53GBP/JPY145.16750038538
142018/9/11 14:41GBP/JPY145.4127543757
152018/9/11 16:17GBP/JPY145.667500120620
162018/9/11 23:15GBP/JPY145.1675000500
172018/9/13 19:59GBP/JPY145.6675006506
182018/9/13 22:27GBP/JPY146.112500127627
192018/9/13 22:36GBP/JPY146.167500127627
202018/9/13 22:54GBP/JPY146.4129446950
212018/9/13 23:14GBP/JPY146.612500127627
222018/9/13 23:15GBP/JPY146.667500127627
232018/9/17 21:04GBP/JPY147.112500142642
242018/9/17 21:06GBP/JPY147.167500172672
252018/9/18 2:00GBP/JPY147.41294913962
262018/9/18 15:18GBP/JPY147.612500175675
272018/9/18 15:21GBP/JPY147.667500177677
282018/9/18 22:20GBP/JPY147.6675000500
292018/9/19 17:30GBP/JPY148.167500181681
302018/9/19 17:30GBP/JPY148.112500181681
312018/9/19 17:31GBP/JPY148.4129316937
322018/9/20 17:30GBP/JPY148.1675003503
332018/9/20 19:29GBP/JPY148.412100031003
342018/9/20 20:17GBP/JPY148.514500187687
352018/9/20 20:19GBP/JPY148.612500187687
362018/9/20 20:23GBP/JPY148.667445184629
372018/9/20 21:23GBP/JPY149.014500187687
382018/9/21 0:09GBP/JPY149.112500189689
392018/9/21 3:38GBP/JPY149.1674500450
402018/9/21 9:30GBP/JPY149.324200347547
412018/9/21 11:35GBP/JPY149.4128687875
422018/9/21 11:53GBP/JPY149.514450193643
432018/9/21 11:55GBP/JPY149.524200347547
442018/9/21 12:47GBP/JPY149.612450193643
452018/9/21 14:10GBP/JPY149.6674473450
462018/9/24 17:16GBP/JPY147.66750012512
472018/9/24 21:08GBP/JPY148.16750012512
482018/9/25 16:58GBP/JPY148.4121000161016
492018/9/26 1:19GBP/JPY148.66750016516
502018/9/27 19:41GBP/JPY148.1675000500
512018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
522018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
532018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
542018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
552018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
562018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
572018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
582018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
合計   244881541239900


 資産運用をこれから始めようと考えられている方に、少しでも参考になれば幸いです。けっして、放置していれば濡れ手に粟で利益が転がり込んでくるものではありません。しかし、何もしないで銀行口座に預金として余剰資金を余らせているくらいなら、その一部をループイフダンにあてて資産を増やす方向に充てるのはありではないでしょうか。


 私自身は、そこまで資産に余裕があるわけではありませんが。。。


 早く1億円を達成して、アーリーリタイアしたいものです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 






ループイフダンで1億円を目指す過程20180924の1週間の利益を大公開

 



 へっぶしんです。

 今週、自動売買での決済を公開します。昨日書いた通り、昨年動かしていた設定で残っていたUSD(米ドル)の手動の決済も含まれています。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
22018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
32018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
42018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
52018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
62018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
72018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
82018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
92018/9/27 19:41GBP/JPY148.1675000500
102018/9/26 1:19GBP/JPY148.66750016516
112018/9/25 16:58GBP/JPY148.4121000161016
122018/9/24 21:08GBP/JPY148.16750012512
132018/9/24 17:16GBP/JPY147.66750012512
合計     11497

 
 GBP(イギリスポンド)だけでは、約4000円とここ最近の高値圏での動きとしては物足りない利益でした。連日、相場観を書いていますが、やはり相場が上昇しているのか下降に転換したのかということは、わかりま
せん。

 今回の上昇相場では、7月の高値の時のポジションが全て決済されました。今残っているポジションは、5月の高値の時のものです。また、一番古いポジションは、今年の4/13の時のものです。2月の高値の156円のポジションがないのは、この時は弱気になっていて、USDの買いとEURの売りの設定を入れており、GBPの設定がたまたま入っていなかったからです。結局、USDの動きのなさに嫌気がさして、安全志向から値動きの大きめのGBPに設定を戻しました。

 ここのところは、GBPはスワップポイントが上昇傾向にありますが、GBPの設定が入っているときは、スワップポイントの少なさが気になります。とくに相場が下落しており、戻った時のわずかな決済の利益で、どこまで下がるんだ、という気持ちの時はスワップポイントが増えていくことを心の支えにします。

 下落相場時のメンタルは、いくらテクニカル分析の記事を読んでも、日足チャートに線を引いてみても、底が抜けるのではないかという恐怖を払しょくできません。ここで大事なのは、資金が足りているかということです。結局は、含み損があって、たとえ全決済をしたとしても再起できる資金が残っている状態であれば、耐えられます。

 緊急で投入できる資金を銀行口座に残しておくことと、ループイフダンの設定をあまり入れずに、ポジションを持ち過ぎないように、最適の設定を考え続けることが大切です。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 

ループイフダンで1億円を目指す過程20180928〜利益が乗ったポジションを保有できない〜

 


 へっぶしんです。

 9/28〜9/29の深夜の間の決済です。後ほど書きますが、今回は手動決済がメインです。

No約定日時通貨ペア約定レート売買損益スワップ決済損益
12018/9/28 23:57GBP/JPY148.1675000500
22018/9/28 1:49GBP/JPY148.6675000500
32018/9/28 0:33USD/JPY113.279-70421841480
42018/9/28 0:32USD/JPY113.262-97121841213
52018/9/28 0:31USD/JPY113.267-12362184948
62018/9/28 0:31USD/JPY113.261-14761732256
72018/9/28 0:31USD/JPY113.267-35517241369
82018/9/28 0:30USD/JPY113.26864615292175
合計     8441

 投資をするうえで、誰もが直面する心理があります。プロスペクト理論という行動経済学のものらしいのですが、人は損をする(損切で損益を確定させる)ことによる痛みが大きく、利益を確定する喜びを上回るというものです。

 昨年の7月から保有してスワップポイントを含めると利益になるUSDのポジションをすべて決済しました。気持ちの問題でしかないのですが、為替損益が出ていて、スワップポイントを含めると、どうにか利益になっているというポジションを決済してしまいました。しかも、酔っぱらってw

 ただ、ずっと悩んでいたのです。USD(アメリカドル)のスワップポイントが、とても良い状態にあるので、保有していれば利益が積み重なっていくことと、為替損益によってUSDが下がった時には、GBP(イギリスポンド)で利益を狙っている口座で、マイナスポジションでレバレッジが上がって、勝負の設定を入れようとしているときの足かせにならないか?ということです。

 ポジションを持つということはチャンスであり、同時にチャンスと同じリスクを負うことになります。何度か、今のGBPの上昇相場が転換したのではないかという不安を書いていますが、上げ相場と下げ相場の転換点が分かれば万人があらゆる市場で儲けられるわけです。ところが、日足チャートを見れば、月足チャートを見れば、上げ相場と下げ相場の転換点はわかるでしょ、ということに古今の理論家や投資家が失敗を積み重ねているのです。

 必ず勝つという法則は、相場の世界では存在しません。その意味では、利益という喜びよりも損益という痛みの大きさを勝たせてしまった今回のUSDの決済が、しょせんコツコツドカン型の素人のなせる業でしょ?となるのか、USDの謎の下げ相場への転換が起こり、守りの決済として、相場の世界で生き残るための判断としては正しかったのかということになるのかは、少なくとも1週間はわかりません^^;

 ちなみに、USDはメジャー通貨ではありますが、個人的な趣向でもうやらないと思います。

 飲みながら書いているので、週間の損益と月間の損益は、睡眠をとった後に書く予定です。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180927〜沖縄問題を考える〜

 


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの成績です。

 +500円

 です。

 昨日のGBPは、弱含みで推移していて、B50で2本の新規の約定がありました。明日書ければ書きますが、この2本のうちの1本が、昨日決済されて、深夜のアメリカタイムでもう1本も決済されています。行って来いという動きでした。

 本日(9/28)の10:30時点でも、もみ合いといった動きになっています。本当に、トレンドというのは、つかみずらいですね。天井圏の動きなのか、単なる押しで、下値を堅めに行っているのか。その時、その時点で確信をもてる人はいないのではないでしょうか。

 そのような中で、USD(アメリカドル)は堅調に推移しています。昨日の夜に、酔っぱらって、昨年来から塩漬けになっていたポジションが、スワップを含めてですが、プラスになっていたので、6000通貨分を決済しました。スワップポイントの威力について、書ければ週末にまとめてみたいと思います。

 ただ、仕事もあり、家庭もあるので、時間が取れればということにしておきます。

 さて、沖縄の県知事選が終盤になっています。与党が推す候補が優勢なようで、野党候補の厳しい戦いが続いています。しかし、東京に住んでいる私のもとには、テレビを見る限りでは、ほとんど状況が伝わってきません。

 逆にツイッターでは、フォローしている人の属性が大きく影響し、野党候補である玉城デニー候補の活動一色になっています。現地で選挙活動をしている人の必死さが伝わってきます。ただ、現地の温度感は、ツイッターではわからないのです。現地ではどれくらいの人たちが、関心を持っているのか。というのを感じるのに、東京都と沖縄の距離が邪魔をしています。

 今回の選挙で争点になっているのは、普天間基地の移転と辺野古基地の建設差し止めです。これも東京に住んでいるとほとんど気にならないことなのですが、沖縄には日本にある米軍基地の75%が集中しています。昔、沖縄に旅行に行ったときには、どこに行っても米軍基地があるなという印象だったのを思い出します。

 普天間基地は、住宅街の真ん中にあり、ヘリの部品が落ちてくる事故がしばしばあるようで、住民の方は危険と隣り合わせに生活をしており、さらには、騒音にも悩まされていると聞きます。

 そこで、辺野古に新基地を建設して、普天間基地を移転するということになっているのですが、普天間基地でも基地の補強工事をしているようで、辺野古に新基地ができても普天間基地は残るのではないか。という疑いもあるようです。

 ところで、なぜ沖縄の政治問題といえば、基地問題ということになるのでしょうか。

 これは、沖縄の地理的な関係によります。明治時代以前の琉球王国は、中国の清王朝と江戸幕府の薩摩藩の二重支配を受けていました。この時点では、支配を受けながらも琉球王国は、一応は独立をしている状態でした。これを可能にしたのが、アジアの物流の拠点でいられたからです。中継ぎ貿易を通して、東アジアと東南アジアを結ぶ、物流の拠点として反映できていたのです。

 ところが、このような地理的な状況が、現在は軍事戦略上の重要拠点になってしまったのです。当然に政府は、沖縄に軍事基地を充実させることが、日本の防衛上では重要になります。この本音を、はっきりと言う政治家はいませんが、どう考えても軍事戦略の重要性を考えると、沖縄の基地を本州には移せません。

 一方で、沖縄県の人の感情では、基地を押し付けられているという気持ちになるでしょう。さらに、あえて「基地」と書きましたが、これが米軍の基地であることが、問題をこじらせています。沖縄県民の感情を想像すると、本土から見捨てられているという気持ちになるのも無理はないでしょう。

 また、1945年から1972年までは沖縄はアメリカの占領下にありました。この辺りも、軍事的な拠点としての重要性から、アメリカが手放さなかったのではないでしょうか。

 このような複雑な問題を、単純明快に解決する方法はないと思います。日本が民主主義国家であるのなら、国民が重要な政治的な問題として認識して、きちんと議論をし、沖縄県民の方と対話することが重要です。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

ループイフダンで1億円を目指す過程20180926〜損切について〜

 


 へっぶしんです。

 昨日の決済ですが、ほとんど動きませんでしたね。

 +516円

 設定しているのは、GBP(ポンド/円)のB50とB100(50銭・1円ごとの変動での買い設定)ですが、9/20(木)までは、強い上げ相場が続いていましたが、9/21(金)に急落して、大きな陰線を付けました。そのまま、9/21につけた、149.691円を抜けずに、小動きが続いています。

 昨日は、B50で決済がありキャピタルゲインの500円とスワップポイントの16円で、合わせて516円の利益となっています。ここのところGBPのスワップポイントが、1万通貨につき40円と上昇傾向にあります。買いで2万2000通貨のポジションを持っているので、このまま決済がないと、1日で88円ずつスワップポイントがたまっていきます。

 下げ相場来るかもしれないのに、GBPでの売り設定を考えないのは、このスワップポイントが、売り設定だとマイナスになるからです。一般にスワップポイントは、買いのプラスの金額よりも、売りのマイナスの金額の方が大きくなっています。

 以前は、買いと売りの設定を同時に動かしていたのですが、買いポジションは保有する期間が長いほど利益が大きくなるのに対して、売りのポジションは、保有する期間が長引くと利益が減っていきます。

 現在のアイネット証券のGBPのスワップポイントでは、買いが+40円に対して、売りが-49円(1万通貨に対して)です。仮に売りのスワップポイントを-50円として、1000通貨の売りポジションをB50で保有すると、100日で利益がなくなり、持てば持つほどマイナスになっていきます。

 実は、今年の前半にこの売りポジションを少しずつ損切りしていました。どうしても、マイナス決済になる損切りは嫌なものですが、塩漬けポジションがじわじわマイナスになっている状態に耐えられませんでした。

 もっと早く損切りをしなければいけなかったのですが、マイナスの決済というのは嫌なものです。そこで、利益が出た分だけ損切りをして、毎月の決済を若干のプラスになるように調整しました。半年かけて行う予定でしたが、今年の前半は、GBPが絶好調に上がっていたので、2・3か月で塩漬けポジションを整理することができました。

 この経験をもとに、売り設定は買いと売りのスワップポイントが逆転しているEUR(ユーロ/円)にしようと決めたのです。ただ、EURにしても、売りのスワップポイントは1万通貨につき4円です。1000通貨の場合は、3日保有して1円しか付きません。

 下げ相場の時に、メンタル的に耐えられるのは、若干でもスワップポイントが付き、上げ相場に転換した時の利益をイメージできるからということがあります。だから、EURを売っても、そのスワップポイントがほとんど期待できないので、よほどの高値圏にならない限り、設定を入れない方がいいという方針にしています。

 相場の転換期なんて、よほどの人しか予想できません。さらには、今現在は上げ相場なのか、下げ相場なのかも、実は後になってからでないとわからないのです。だから、迷い続けます。

 EURは最近では、2012年1/16に97.18円の安値、2014年12/5に149.12円の高値(日足の終値ベース)をつけています。過去には、169.47円という高値もありました。ここ1.2年で見れば、上がっても150円と思っていればいいと思いますが、それでも135円から買い上がるということになったら、ループイフダンを設定する値幅にもよりますが、15円を売り上がる覚悟が必要になります。

 今回の上げ相場すでに下げ相場に転換しているのか、上げ相場の中のただの押しなのかは、未来になってみないとわかりません。

 新しい設定を入れるときは、慎重に行きます。

 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。

最近のネトウヨはヒットアンドアウェイ作戦にでているようです

 へっぶしんです。

 ここのところ、ネトウヨに貴重な休日を献上している、イタイ人になっていまっています。なぜか、ツイッターでヒットアンドアウェイをくらっています。

 その手口は、一般的な話題で政権批判をすると、ニッチな話題を突然振ってくる。調べている間に、「わからないくせにいっちょ前のことを言うな」というが、自分自身がまるで理解していないから、説明を求めると沈黙する。という、ヒットアンドアウェイのパターンです。そして、自分が有利なところだけをリツイートして印象操作をします。

 しかし、残念なことに、印象操作しかできずに、中身がまるでないという。。。

 茶封筒をもらって、ツイッターをやっているのかと思ってしまうくらい手口が似ています。


ネトウヨ1

































 無理があるけど、一見すると微妙に議論が有利そうに見えますが、、、、


ネトウヨ2
































 実は、自分が論破されているにもかかわらず、自分が有利なところしか見えないようにしているという、とてつもなく恥ずかしい状態になっているんですね。。。

 本当にネトウヨという人種は残念な人たちです。。。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。 

ループイフダンで1億円を目指す過程20180925

 


 へっぶしんです。

 寝る前にブログを書いておかないと、気持ち悪くなってきています。

 本日の決済です。

 1000(16)円

 と、B100(1円ごとに買い下がり/買い上がり)が1本だけ決済が発生しています。

 金曜日の高値を抜けずに、月曜日と火曜日が終わっています。このまま、高値を更新できないと、下げ相場に転換したといえてしまう状況で、ヒヤヒヤしながらGBP(ポンド円)を眺めています。

 まあ、眺めていても何も変わらないのですが。。。

 とにかく、予定通りに設定をしていくことが大事です。思い付きで設定を入れてしまった日には、あとで取り返しがつかなくなります。ループイフダンでは、10年以上勝ち続けて、1億円を目指したいです。


 よろしければ、こちらのくりっくをお願いします。
楽天市場
DMM.com
Profile

akkey08

使っています♪
実は使っています
ブログランキング
人気ブログランキング
くりっくをお願いします
ドメイン取得
〜訪問ありがとうございます〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ループイフダン
  • ライブドアブログ