へっぶしんのニュースや日記

格差社会に疑問を感じながら日々を過ごしています。 まともに働いても給料が減り続けるので、副業で投資をして資産を築こうと株と投資信託、FXをしています。 趣味の読書とアイネット証券のループイフダンの日々の成績について書いていきます。

緊急アンケート 虎党92%がNO

ブログネタ
阪神タイガース に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

珍しく、スポーツ紙の記事を引用させていただきます。

が、記事が長いので、リンクを張らせて頂きます。

デイリースポーツです。

デイリースポーツで行った緊急アンケートでは、90%の阪神ファンが阪神タイガースの上場にNOといったようです。

 結果は「賛成」が143票(8%)に対し、「反対」が1712票(92%)と圧倒した。

が、よく読んでみると、

反対派の意見として、「チームが日本シリーズへ向かっているときに騒がないでほしい」というものも多く、会見直後の7時間半という投票期間も影響した。賛成派は「タイガース向上のために、一考の余地はある」という意見が多かった。

反対派の理由は、日本シリーズを意識したものが多いようです。

阪神ファンとしては、買収問題で日本シリーズに向けてのタイガースの士気が鈍ることを心配していると受け取れます。

村上ファンドとしては、阪神タイガースにとって大事な時期にシーズンオフですることを、お手つきした。

と言う評価が、ファンからの圧倒的な感想なのでしょう。

株買占めの時期が悪いですね。。。

投資家として、阪神のリーグ優勝における業績向上が織り込まれる前に株を仕込むというやり方は、なんとなく納得できます。

ということは村上さんは、阪神ファンと言っている立場よりも、投資家としての立場からの阪神電鉄株の買収なのか?

 

ファンから見た買収問題でした。

 

暖かいクリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

手仕舞い時って・・・

ブログネタ
林輝太郎系投資法でいこう! に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

先日仕掛けた(1000株買い)銘柄も、今朝確認したところ、1週間で約1割上げました。

・年初来高値を更新しつづけている

・上げ幅が鈍ってきた

ので、そろそろ手仕舞いか?

と言う感じになってきました。

今日の終値が上がっていたら、明日手仕舞います。

本当は、もう1000株買って、二分割売買の練習にしたいのですが、手がけている銘柄が、あまり押しも見せずに一直線に上げているので、買い下がりと言うのがなかなか難しい状況です。

一発必中のような、大きな狙いでなく、値動きについていき、自然に玉を動かせる売買を目指していますので、今回は、「これでいいかな?」と言う感じで手仕舞えそうです。

上げている銘柄が、押しているときを狙えば、ほぼ取れるそうなので、値動きを見ながら、継続的に1銘柄で売買を行っていきます。

最近は、場帖しかつけていないので、グラフを更新しなければいけないのですが。。。

 

ランキングに参加していますので、クリックをお願い致します。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

むすめの交渉術〜北朝鮮編2

ブログネタ
子育て に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

昨日も触れましたが、むすめ(2歳)の交渉術について検証していきます。

昨日は、お風呂上りにオムツやパジャマを着たくなかったようで、大騒ぎでした。。。

奥さんがいなかったので、お風呂から上げた後、体を拭きオムツをはかせようとすると、

おむちゅはきゃないにょ!!!」(オムツはかないの)

と言いながらゴネます。

なだめすかしますが、全く言うことを聞きません

このあたり北朝鮮です。

ここで一度、お尻にペンという武力行為に出ましたが、過剰反発が来て、絶叫しながら泣きます。

3分くらい考えましたが、風邪を引かれるとへっぶしんかぽんちょこりんが仕事を休まなければならなくなります。

「仕事は休めね〜な〜。」と言う大人の事情から

無理やりオムツとパジャマの上を着せると言う二回目の武力行為に出ました。

やはり過剰反応が返ってきて、オムツは自分で脱ぎ、パジャマの上のボタンを必死ではずそうとしながら絶叫&泣きです。

仕方がないので、生まれたままの姿に戻してほうっておきました。

(隣で見てるだけ、何か言ったら返事はしていました)

じじとばばときりゅにょ」(じじとばばと着るの)

ままがよかったにょ

などと泣き叫んでいます。

しかし、へっぶしんとむすめの二人きりです。

ようやく泣き疲れて寝ました。

へっぶしん、精神的にかなり消耗しましたので、タオルケットを3枚くらいかけて、これなら風邪は引かないだろうと言う状態にして、読書を始めました。

9時過ぎでした。

ようやく帰ってきたじじに、チキンにも経過を報告しました。

そして少し話した後、寝ているむすめにパジャマを着せようとリトライしました。

9時半ころ。

おもらしされると困りますから。。。

オムツをはかせたところまではよかったのですが、またもやパジャマの上で起きて泣き出しました。

泣き声を聞き、じじがきて、今度はむすめとじじの戦闘が始まりました。

じじもむすめを説得しようとしましたが、まったく言うことを聞きません。

じじの方がへっぶしんより武力行為に及ぶのが早かったです。

無理やりオムツ、パジャマ上下を着せました。

が、やはりパジャマ下とオムツを脱ぎ絶叫泣きです。

そこにおばあちゃまが帰ってきました。

9時45分くらいです。

なんとじじ、

むすめに無条件降伏で、ばあちゃまにバトンタッチしていなくなりました

じじが一番軍事力で劣るようです。

捨て台詞が、

もう知らね〜!!

でした。

やはり孫には無責任になるのでしょう。

そして、父親(へっぶしん)よりも責任感(愛情)があるばあちゃま

むすめの言いなりです!!!

言われるがままに、生まれたままの姿のむすめを抱きかかえ、

「みかん食べよっか。」

と、食料の無償援助です。

そこまで、卑屈外交に出るのか!!!

でも、ばあちゃまについて行くことしかできないできない、へっぽこ外交のへっぶしん。

しかし、みかんを食べに2回のリビングに上がって3度目の実務者協議が始まりましたが、やはり生まれたままの姿でいる意味のわからない権利を主張するむすめ。

そして、外交手法は泣く喚く

しかし、ひたすら無償援助をする卑屈外交のばあちゃまの手を変え品を変え作戦で、ついにままが用意したパジャマと別のパジャマ(ミニーちゃん)を着る条件で調印が成されました

ミニーマウスのパジャマを用意したのはチキンなへっぶしんなのは言うまでもありません。

10時過ぎでした。

本日の精神的なダメージは相当大きかったです。

そして、無償援助しつつ大幅な譲歩で条約調印に至ったばあちゃまの外交手腕を今後の方針にするかどうかを迷うチキンなへっぶしんです。

そして、早く子育てチキンから脱皮したいへっぶしんです。

実家の向かいのアパートとはいえ、もうじいちゃまとばあちゃまの外交の援助は受けれなくなるのです。

チキンでも頑張ります!!!

 

そんなへっぶしんにエールをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

阪神電鉄社長と村上氏、初会談スタート

へっぶしんのニュースや日記です。

二度目のネタですが、阪神電鉄と村上ファンドのトップ会談に発展しました。

日経新聞より、

 阪神電気鉄道の西川恭爾社長と、同社株の約38%を握る投資ファンド(村上ファンド)を率いる村上世彰氏は11日午前、大阪市の阪神電鉄本社で会談に入った。西川社長は保有不動産の有効活用など企業価値の向上に向けた方針を説明する見通し。ただ、村上氏が提案する傘下のプロ野球球団、阪神タイガースの株式上場については拒否する構えだ。
 両者が会談するのは村上ファンドによる阪神電鉄株の大量保有が明らかになった9月27日以降初めて。
 村上氏は会談で、タイガースの上場をはじめとする株主価値向上策を西川社長に直接要求する。球団上場に関しては野球協約の参加資格にある「株主構成の届け出」をクリアする方法として、球団持ち株会社方式なども用意しているとみられる。
 阪神電鉄側は「球団を保有することがもっとも企業価値の向上につながる」とのこれまでの考えを改めて伝える見通しだ。

いろいろな方からトラックバックを頂き、この問題の賛成派と反対派の意見を簡単にまとめると、

反対派:阪神の球団を株価操作のおもちゃにされたくない。

賛成派:阪神球団の株を持ってみたい、上場すれば球団の価値を上げられる

と言って感じになります。(かなり大雑把ですが。。。)

これは、

・阪神球団を上場せずに、阪神電鉄の提案するやり方で企業価値の向上に努める

・村上ファンドの提案通り阪神球団を上場し、企業価値を高める

のどちらのやり方をしても、うまく行けば正しかったことになり、失敗すれば間違ったことになる。

と言うあたりまえのことですが、結果が出なければ評価ができない問題です。

大切なのは、

阪神球団を上場するか、しないか?

の二者択一ではなく、どうすれば阪神ファンのためになるか?

を冷静に考えて、考えるだけでなく実行することです。

阪神電鉄の企業価値を高める方法は、上記の2つの方法以外にもたくさんあります。

阪神球団には、ファンのために更なる努力が必要ですし、阪神電鉄は、阪神球団のみに頼らずに、阪神球団の人気を利用しさらによい企業としてその価値を高めるように努力して欲しいものです。

 

どっちつ数のキレイ事ではありますが、クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

ぱぱが運転して〜(北朝鮮の拉致問題について)

ブログネタ
子育て に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

昨日はままがお出かけだったので、むすめが泣かないように、ままが出かける前に先制攻撃でじじとぱぱでむすめを連れ出そうとしました。

しかし、すでにままがお出かけをすることを察知していたむすめ。

「ぱぱとじじで車でお出かけするよ〜」

と言っても、

「やだ、ままとおでかけすりゅにょ」

と切り返してきます。

ままが、

「握手でバイバイバイしよ。」

と言っても応じません。

すごい交渉力を身につけています。

うそやコマガシが通じません

しかたがないので、強引に車に乗せ、誘拐状態でじじとぱぱとお出かけしました。

車で遠ざかりながらままを見て泣くむすめ。

もうドナドナ状態です。

かわいそうですが、ままはお出かけです。

車の中でもず〜と、

「ままがいいの。」

「ままとお出かけしたかった。」

などと言いながら泣き続けるむすめ。

いろいろ気をそらそうと頑張ったのですが、なかなかのってきません。

しまいには、

「じじ運転しないの」

「ぱぱが運転するの」

と、走っている車の車内でわけのわからないことを言い出します。

じじが、

「じゃあ、帰りはぱぱに運転してもらおう。」

妥協案を出しても、

「じじ運転しないの。ぱぱが運転するの。」

と、北朝鮮を思わせるわがまま振りを発揮しています。

結局は疲れて寝たのですが、拉致事件にからみつつ、外交の手腕が北朝鮮風になっているむすめでした。

いつから困難になってしまったのでしょうか?

 

停滞中のランキングを上昇させてください。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

自民新憲法草案の前文原案

ブログネタ
小泉首相の選挙後の政策 に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

自民党の憲法改正の草案の前文が公表されたようです。

日経新聞の前文と朝日新聞のリンクをします。

「国際平和へ協力」を明記・自民新憲法草案の前文原案

 自民党新憲法起草委員会(委員長・森喜朗前首相)がまとめた新憲法草案の前文の原案が8日、明らかになった。国際貢献への積極的な姿勢を打ち出し「国際平和を誠実に願い、他国と共にその実現のため協力し合う」と明記。愛国心や自衛権についても「国を愛する国民の努力によって国の独立を守る」との表現で盛った。
 現行憲法が触れていない日本独自の歴史や「伝統と文化」も盛り込み、保守色を強めたのが特徴。安全保障などの規定との整合性を詰めたうえで、新憲法草案の本文と合わせて28日に決定する。

率直な感想です。

意味がわかりません!!!

自民党のホームページを見に行ったのですが、発表された前文がどこにあるのかわかりませんでした。。。

ので、記事のみで書きます。

「国際平和を誠実に願い、他国とともにその実現のために協力し合う」

・国際平和を誠実に願いたいものですが、他国とともに何を協力し合うのでしょうか?

・テロ撲滅のための戦争を協力し合うのでしょうか?

国際平和への願い」と「他国とともにその実現(国際平和)のため協力し合う」ことの関連性が全くわかりません。

平和
1戦争もなく世の中が穏やかである・こと(さま)。
2争いや心配事もなく穏やかである・こと(さま)。
大辞林

平和の反対語は、戦争になるでしょう。

なので、

国際平和を誠実に願い、他国とともに戦争(紛争)の解決(または撲滅)に向けて協力し合う。

ならば、話の筋が通ります。

「願い」と言う非行動的な言葉と、「協力」と言う行動を伴う言葉が並存していて、行動の方針がわかりません。

国を愛する国民の努力によって国の独立を守る

この文章が存在する必要性が全くわかりません。

日本は常に独立の危機にさらされている国なのでしょうか

日本は、努力しなければ独立が保てないほど不安定な情勢なのでしょうか

全く時代の流れとマッチしていません。

と言うか、時代の流れと乖離しています。

不要な文言は入れないほうがいいでしょう。

日本独自の歴史や「伝統と文化」も盛り込み、保守色を強めたのが特徴

これもナゼ?いまさら?

伝統や文化を大切にする気持ちは大切ですが、これからの方がもっと大切です。

いまさら強調しなければならないことではないでしょう。

読めば読むほど、考えれば考えるほど意味がわからなくなっていきます。

前文からしてこのような低俗な案だったら憲法を改正する必要が全くありません

誰か憲法に詳しく国語力がある方、解釈の仕方を教えてください。

意味がわからなすぎます。

そして、自民党案が載っている前文の場所も教えてください。

 

ランキングが降下しています。

クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

すしや再び

ブログネタ
子育て に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

むすめネタでこられた方、カテゴリ「むすめ」をクリックして頂いて、むすめネタのみを読むことをお勧めします。(政治ネタが主体なので。。。)

さて、何度か書いていますが、むすめはいくらが大好きです。

昨日も、「もちろん回るすし屋」に言ってきましたが、そのときの写真です。

20051009_2

使用前のいくらに、
魔の手が。。。
元気な姿の軍艦ヤマトと軍艦ムサシです。

20051009_1 使用後です。
軍艦ヤマトは、武装解除
軍艦ムサシは、あえなく撃沈
してます。

この強引な手法で武装解除に至った2隻が、そのままさげられたのは言うまでもありません。(前回は、へっぶしんが跡形もなくとどめをさす羽目になりましたが。。。)

じつは、、、

いくらはよかったのですが、

昨日の主役は納豆巻きでした。

むすめ、納豆巻きを1皿平らげたのですが、

、、、、、、、、、、、、

、、、、、、、、、、、、

ネバネバで遊びだし

ネバネバで勝手に不機嫌になり

ぽんちょこりんとへっぶしんを困らせました。

ここまでくると、

たくさん食べて、大きくなってね(^o^)v

としか言えません(ToT)

しかし、外食のときだけはよく食べます。

 

家での食事もちゃんと食べて欲しいと思う方、クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

年金の強制加入と議員年金

ブログネタ
どうなる年金改革 に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

年金のネタが2つ記事になってます。

日経新聞より、

社保庁、厚生・国民年金の強制加入に着手

 社会保険庁は公的年金に未加入の企業や個人を強制的に加入させる手続きに着手する。厚生年金への加入に応じない企業に月内にも職権による立ち入り検査に入る企業から離職した後に国民年金への加入を怠っている個人も強制加入させる。保険料の納付意思が乏しい人や企業を加入させても未納が続く可能性は残るものの、皆年金制度のもとで公平性を確保し、年金財政の健全化につなげる必要があると判断した。
 厚生年金はすべての法人事業所と5人以上の従業員がいる個人事業所に加入義務がある。しかし保険料負担を嫌って加入手続きを怠ったり、違法に脱退したりする事業者が後を絶たない。中小企業などの収益環境が厳しかったこともあり、ここ数年、加入事業所数は減少傾向にある。企業が厚生年金に加入しないと、従業員は国民年金に入らない限り将来、年金を受け取ることができない。

年金制度は、強制加入が義務付けられています。

ですので政府(社会保険庁が担当)は、強制的に加入料を徴収する権利を持っています。

が、国民に年金保険料を支払う義務感が乏しいため未納が後を絶たず、財政が悪化して、強制的に徴収することにしました。

しかし、相次ぐ社会保険庁の不祥事や年金に対する行政の怠慢で、10年以上前から財政が悪化するのが明確だったにもかかわらず、有効な改革をしてこなかった政府への不信が、国民が年金の保険料を納めない背景にあります。

また、解体される社会保険庁がいまさら強権を発動するのは恥の上塗りでしょう。

保険料の徴収を強制的に行うのではなく、年金システムを安定させる構造改革が先です。

不信感をさらに高める行動だけは慎んだ方がよいです。

 

議員年金、給付総額2割削減・与党改革案

 自民、公明両党がまとめた国会議員互助年金(議員年金)改革案の要綱が6日、判明した。来年4月から暫定措置として、高額な所得がある議員OBについて給付の削減や打ち切りを実施し、給付総額を2割減らす国庫負担割合も5割に引き下げる。将来の制度廃止に向け、議員年金を公的年金制度に組み入れる方針も明記した。
 要綱では、議員OBの給付に着目。4―10%の減額支給のほか、所得が年700万円を超えるOBには、所得に応じて支給を打ち切るなどして約4億円を削減する。既に受給資格を持つ議員は現行制度と比べ13%、資格に満たない議員は33%給付を減らし、給付総額を2割削減する。

まだ甘いと思いますが、とりあえず支給を減らし、支出を削減するようです。

国庫負担割合が現在は7割程度と言うことで、ほとんど税金が投入されている国会議員の互助年金。

構造改革にあたっては、国会議員の方も相応に痛みをともにしていただきたいです。

 

ランキングが足踏み状態です。

ご協力をお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

あいかわらずなつかないむすめ

ブログネタ
子育て に参加中!

へっぶしんのニュースや日記です。

あいかわらずぱぱになつかないむすめ。

昨日、へっぶしんが家に帰ると、

ぱぱ、ただいま!!

と言って出迎えてくれるむすめ。

そして、

「今日ラーメン食べちゃから、れんらくちょ〜みちぇ。。。」

といって、保育園の連絡帳をへっぶしんに読ませます。

連絡帳には、粘土遊びをしているときに、自分で注文して自分でラーメンを作ったとかいてありました。

すでに自作自演です!!!

「むすめ、粘土で遊んだの?」

「むすめ、今日ラーメン作ったの?」

などと、心温まるむすめとのコミュニケーションをとっている最中に、

突然、

ふぇ〜んまみゃ〜。。。」

と泣き出します。

(人の話を聞きなさい!!!)

と心の中で叫んでいるのですが、二階で夕食を作っているままを呼んでしまうチキンなへっぶしん。

もう少しでいいから、ぱぱをかまって欲しいものです

家に帰っても、最初はすごく嬉しそうなのですが、10分もパパと遊んでくれません。。。

 

もっとしっかりしろ!!」と思う方、クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

村上ファンドの阪神電鉄買占め問題

へっぶしんのニュースや日記です。

本日は突っ込みたい政治ネタがないので、初の経済ネタを書いてみます。

日経新聞より、

村上ファンド、阪神タイガーズ上場提案

 阪神電気鉄道の筆頭株主となった村上世彰氏が率いる投資ファンド、M&Aコンサルティング(東京・港)が阪神電鉄に対して、傘下のプロ野球球団、阪神タイガースの株式上場を提案していることが4日、明らかになった。数年内に阪神タイガース株の公募・売り出しを実施、大阪証券取引所ヘラクレス市場に上場する内容。選手に株式購入権(ストックオプション)を与えることも盛り込んだ。
 関係者によると、村上ファンド側は株主を増やすことで観客動員・グッズ販売の増加が期待でき、収益力を向上できると阪神電鉄の経営陣に説明した、という。阪神電鉄では「現時点でコメントすることはない」としている。

共同通信より、

村上阪神、などありえない 巨人渡辺会長が強く反発

 村上ファンドが阪神電気鉄道に阪神タイガースの株式上場を提案したことに関して、巨人の渡辺恒雄球団会長は5日、報道陣に応対し「上場なんてとんでもない。野球協約上、許されない。村上阪神などありえない」と声を荒らげて批判した。  渡辺会長は、野球協約が参加資格に定める「資本金1億円以上の株式会社」「日本に国籍を有しないものの株式総数が49%を超えてはならない」などの要件を挙げた上で「村上ファンドはどこの国籍で、どこからカネが集められているのか」と疑問視した。

村上ファンドの魅力ある提案に、ナベツネが反対しています。

一昨年、昨年とあれだけ世間を騒がせたプロ野球界ですが、村社会的な体質は一向に変わっていないようです。

ナベツネ談話で、法律よりも野球協約を優先させるあたりが、まったくの村社会的な考え方です。

法律上は、阪神電鉄の買占めや、保有株比率に伴っての経験の掌握で、違法となりそうな事項は見当たりません。

プロ野球界の上層部は、あまりに保守的です。

野球協約上問題があるのなら、野球協約を変えてもよいのですが、全くそういう発想はありません。

巨人がプロ野球界を背負っているという構図は変わり始めています。

柔軟な考え方で、より良い考え方を吸収していかなければ、プロ野球界は衰退してしまうのではないでしょうか?

球団の上場や選手にストックオプションというのは、大変に面白い考え方です。

よりよいプロ野球界のためにも、注目を集めることや、新たな挑戦を継続して行って欲しいです。

 

阪神タイガースの上場に興味のある方は、クリックをお願いします。

↓  ↓  ↓  ↓

人気blogランキングへ

 

楽天市場
DMM.com
Profile

akkey08

使っています♪
実は使っています
ブログランキング
人気ブログランキング
くりっくをお願いします
ドメイン取得
〜訪問ありがとうございます〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ループイフダン
  • ライブドアブログ