へっぶしんのニュースや日記

格差社会に疑問を感じながら日々を過ごしています。 まともに働いても給料が減り続けるので、副業で投資をして資産を築こうと株と投資信託、FXをしています。 趣味の読書とアイネット証券のループイフダンの日々の成績について書いていきます。

〜「-834670円」、GBPでロスカットになり資金の大半を失う〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190103のまとめ


 へっぶしんです。

 年明け早々のGBPの急落で、アイネット証券のループイフダンで強制ロスカットが発生し、資金の大半を失いました。

 FX自体は続けていきますし、再起を図っていきますが、3年で積み上げた利益をすべて失い、残った資金はループイフダンを始めたときの30万に戻っています。

 とりあえず、強制ロスカットの悲惨な画像です。

終了。。。




























































 いろいろなブログを見ていると、私と同様に強制ロスカットになった人が多かったようです。

 不幸中の幸いは、投資を行う上で当然のことなのですが、手を付けてはいけないお金は投入していないということでした。あくまでも、将来のための資金での運用失敗ですので、精神的に落ち込んではいますが、運用方針を見直して再起を図れば、まだまだ投資は続けられる状態です。

1月9日の日足










※アイネット証券のループイフダンで作成

 それにしても、長い下ひげですね。133.319円でのロスカットなので、明らかにポジションの持ちすぎが原因です。数年に1回の暴落ですが、そこまで考えてポジションを調整していなかったのが原因です。

 利益を追求するあまり、リスク管理が甘くなり過ぎていました。ループイフダンの運用をして3年の間に、ピンチは2回ほどあったのですが、それを乗り切ったという自信が過信になってしまいました。

 何度か設定を止めるかの判断をすると書いていましたが、結局設定を止めたのが1月2日の夜でした。しかもB50の買い設定2本のうちの1本を止めただけでした。

 リスクに対して鈍感になりすぎていました。

 そこで、今後の運用方針は、レバレッジが5倍を越えたら止める。

 というルールを厳格に守っていきます。

 ただ、あくまでも利益の追求と1億円を目指すという目標は変わらないので、値幅の狭い設定にしてトレンドフォローを徹底する方針に切り替えます。設定を頻繁にいじることになりますが、日々の場帳の記入と日足チャートの確認を、今まで以上に徹底して利益を追求します。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「決済なし」、GBPは反落で136円でサポートされるか〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190620の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日10日ぶりの休みで、午前中に涼しかったので、草むしりをしたところ疲れてしまいました。午後は、これでもかというくらいにグータラしてしまいました^^;

 さて、アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「決済なし」でした。

 今年の累計損益は、「-745,079円」です。


   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 AUD_B80を1000通貨で10本(80銭ごとに買い、利益確定)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに買い、利益確定)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに買い、利益確定)
 です。

 ポジションは現時点で、
 AUD 0- 1 (1000通貨で 1本の買いポジション)
 USD 0-11 (1000通貨で11本の買いポジション)
 GBP 0-10  (1000通貨で10本の買いポジション)
 です。

6月20日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、2日続伸したものの反落しています。日足チャートを見る限りでは、前回の安値から見ていくサポートラインは、6月18日につけた終値ベースの安値135.927円です。これを割り込むようだと、下げトレンドが続いていると判断できます。

 本日のポイントは、136円を割らずに切り返せるかです。3月13日の終値ベースの高値148.294円から3か月かけて12円強も下がっています。日柄から考えると、ひと相場3か月と言われていますので、そろそろトレンド転換があってもいいのかなと個人的には期待しています。

 しかし、136円のラインを守れずに下げトレンドが続くようであれば、底なしに円高方向に向かう危険性があります。

 じっくりと、トレンドの転換を待ちながらAUDを買ってスワップポイントをためていきます。

 また、GBPの下げトレンドが136円を割って明確になったら、売りの設定を入れて決済利益を狙っていきます。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   135.9円あたりです。
         さらに下げるようであれば、132円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「決済なし」、GBPは2日続伸も下げトレンドが続く〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190619の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「決済なし」でした。

 今年の累計損益は、「-745,079円」です。


   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 AUD_B80を1000通貨で10本(80銭ごとに買い、利益確定)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに買い、利益確定)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに買い、利益確定)
 です。

 ポジションは現時点で、
 AUD 0- 1 (1000通貨で 1本の買いポジション)
 USD 0-11 (1000通貨で11本の買いポジション)
 GBP 0-10  (1000通貨で10本の買いポジション)
 です。
6月20日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、2日続伸したもののトレンドが転換したような上がり方には見えません。底なしに下がっているような印象を受けています。ただ、売り設定は止めてしまってます。1/3のクラッシュの終値を下回った終値をつけてしまっているところから、次のサポートラインは、1/3の日中の安値になります。若干の戻りがあったので、レジスタンスラインが138.05円辺りに形作られています。

 今回の戻りが、このレジスタンスラインを抜くようだと、トレンドの転換になるでしょう。

 今年は、1/3にドカンとやられた後の残った資金から3割ほど取り返しています。無理に設定を乱発しても仕方がないので、ゆっくりと下げを買ってスワップを貯めながらトレンド転換を待っていこうと思います。

 ある程度、値を戻したら、また下げ設定で利益を得ていく作戦に変更しました。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   135.9円あたりです。
         さらに下げるようであれば、132円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「決済なし」、GBPは3日続伸もまだ弱い〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190605の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「決済なし」でした。

 今年の累計損益は、「-747,062円」です。


   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 7-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
6月4日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、3日続伸したものの戻りの可能性を否定できません。トレンドの変換とみるにはまだまだ弱いです。

 相変わらず137円を守り切れるかどうかという攻防が続いています。しかし、急激に下げてきたために、一旦調整をして、下げトレンドが続くような感じがします。

 買いの塩漬けポジションが残ってしまっていますが、下げトレンドが継続しているとみて、売りのスタンスで行きます。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「決済なし」、GBPは2日続伸も小幅の上げ〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190604の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「決済なし」でした。

 今年の累計損益は、「-747,062円」です。


   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 7-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
6月4日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、2日続伸しました。ただ、トレンド転換を確認できるほどの強い動きではありません。このまま3日・4日と上げていくようであれば、6/3の十字の陽線でトレンド転換となりますが、GBPの動きのクセとしては、十字でのトレンド転換はあまり見られません。

 EURは1月3日の安値を下抜いてしまっていますが、GBPは踏みとどまっています。

 本日は、137円のラインでの攻防になりそうですね。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「決済なし」、GBPは小動きも下げトレンドは変わらず〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190603の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「決済なし」でした。

 今年の累計損益は、「-747,062円」です。


   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り上がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 3-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
6月3日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、6/3(月)は、もみ合った末に十字の形で終えました。GBPの動きの特徴として、大きな下げの後に一気に切り返してトレンドを変えることがあるので、売りの設定を止めましたが、下げトレンドが変わらないようなので、売り設定を本数を減らして入れなおしています。

 1/3につけた安値のサポートラインに近づいていますので、おっかなびっくりではありますが、GBPの動きを見守っていきます。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+2811円」、GBPは大幅続落〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190531の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+2811円」でした。

 今年の累計損益は、「-747,062円」です。
20190531決済まとめ







   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 ※想定していたターゲットの価格に近づいたので、売り設定を止めています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-11 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 2-10  (1000通貨で10本の買いポジション、2本の売りポジション)
 です。
5月31日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、5/31(金)も大きく下げました。1/3の終値の年初来安値に近づいています。下げ止まるポイントはわかりませんので、当分は高値の塩漬け買いポジションを抱えたままで、マーケットを静観するしかありません。

 日足チャートを、そのまま見ると、サポートラインが1/3の終値だけです。様々なテクニカル手法があるかとは思いますが、もっとも生なチャートは終値だけの折れ線グラフです。それだけでは強弱が見えにくいので、日足チャートで見ています。

 余計なことは考えずに、値動きを見ていきたいです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+3666円」、GBPは下げトレンドが続く〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190520~30の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 更新をさぼってしまい、10日分のまとめです。

 アイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+3666円」でした。

 今年の累計損益は、「-749,480円」です。
20190520~30決済まとめ










   現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を2000通貨で 3本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0-10 (1000通貨で10本の買いポジション)
 GBP 4-10  (1000通貨で10本の買いポジション、4本の売りポジション)
 です。
5月30日の日足のまとめ









※アイネット証券のループイフダンで作成

 GBPの日足チャートは、140円を割り込んで下げ続けています。1月3日につけた135.8円あたりをめざしているようです。EURは1月3日の安値を下抜いて、底なしに下げ続けています。

 現在の売り設定は、136.5円あたりをターゲットに考えています。来週の動向にもよりますが、まだ下げトレンドは続きそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
             サポートラインは、   136.000円あたりです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+1318円」、GBPは140円を挟んでもみ合い〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190520の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+1318円」でした。

 今年の累計損益は、「-751,821円」です。
20190520決済まとめ




 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 ※今朝、売り設定を止めました。
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 9 (1000通貨で 9本の買いポジション)
 GBP 6-10  (1000通貨で10本の買いポジション、6本の売りポジション)
 です。
5月20日の日足のまとめ







 GBPの日足チャートは、140円を挟んでもみ合いが続きました。昨日の日中の値動きは、140.5円の高値を付けるも、反落して140円を割り込み、日本時間の午前6時時点では、140円をなんとかキープしたという状況です。

 売り設定を止めました。サポートラインまでは2円ほどありますが、日足チャートの形が底値を探っているように見えます。もしトレンドが転換するようであれば、売り設定が底値で10本(1万通貨分)も残ってしまうことになります。現時点では6本の売りポジションがあります。

 今までの経験でも、買い設定が残ってもスワップがプラスなので、塩漬けポジションを我慢できるのですが、売り設定が残ってマイナスのスワップポイントが残るのに精神的なダメージをじわじわと受けます。

 個人的な性格のせいもあると思いますが、下げトレンドが続くようであれば、再度設定を投下すればよいかなと思っています。

 トレンドを見極める1週間になりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

〜「+2208円」、GBPは140円を割り込んで続落〜 ループイフダンで1億円を目指す過程20190517の決済のまとめ


 へっぶしんです。

 昨日のアイネット証券のループイフダンの決済のまとめです。

 決済は、「+2208円」でした。

 今年の累計損益は、「計算中」です。
201905017決済まとめ







 現在のアイネット証券のループイフダンは、
 
 GBP_S20を1000通貨で 5本(20銭ごとに利益確定、売り下がり)
 ※売り設定を2本入れています
 GBP_B20を1000通貨で10本(20銭ごとに利益確定、買い上がり)
 USD_B25を1000通貨で10本(25銭ごとに利益確定、買い上がり)
 です。

 ポジションは現時点で、
 USD 0- 9 (1000通貨で 9本の買いポジション)
 GBP 6-10  (1000通貨で10本の買いポジション、6本の売りポジション)
 です。



 GBPの日足チャートは、140円を割り込みました。140円は明確なサポートラインではありませんが、節目として意識されるラインであることは間違いないでしょう。前回の下げトレンドの下値の138.112円あたりには、おそらく塩漬けの売りポジションが累積しているでしょう。さらには、高値の塩漬け買いポジションのロスカットが指値で置かれている可能性があるので、サポートライン近辺までは下げそうです。

 来週は、サポートライン近辺までは下げそうなので、売り設定をどこで止めるかを判断する週になりそうです。

         GBPの次の上値抵抗線は146.200円あたりです。
                   その次は、146.852円あたりです。
         さらに上げるようであれば、148.604円あたりが次の抵抗線です。
         さらに上げるようであれば、149.301円あたりが次のめどです。
         新たなサポートラインは、  138.112円あたりです。
         さらに下げるようであれば、136.000円あたりが次のめどです。

 毎回書かないと怖いので、投資は自己責任でお願いします。私のつたない相場観を信じて損をしましたと訴えられても、大した財産も無いのであなたの財産の保証はできません。単なる参考程度に読んでいただければ幸いです。

 よろしければ、こちらのくりっくをよろしくお願いします。

楽天市場
DMM.com
Profile

akkey08

使っています♪
実は使っています
ブログランキング
人気ブログランキング
くりっくをお願いします
ドメイン取得
〜訪問ありがとうございます〜
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

ループイフダン
  • ライブドアブログ